Topics

レート

Bid

Spread

Ask

USD/JPY

-

-

-

EUR/JPY

-

-

-

AUD/JPY

-

-

-

GBP/JPY

-

-

-

EUR/USD

-

-

-

ただいま、レートの表示を
行っておりません。

FXスワップポイント

Buy

Sell

AUD/JPY

NZD/JPY

GBP/JPY

表示は10,000通貨あたりのスワップポイントです

0000/00/00付与分

nano全スワップ

レート

Bid

Spread

Ask

USD/JPY

-

-

-

EUR/USD

-

-

-

EUR/JPY

-

-

-

AUD/JPY

-

-

-

ZAR/JPY

-

-

-

ただいま、レートの表示を
行っておりません。

FXスワップポイント

Buy

Sell

AUD/JPY

ZAR/JPY

NZD/JPY

0000/00/00付与分

PFX全スワップ

会員ログイン

ログイン画面

口座番号

パスワード

ログイン先

マネパカードはこちら

セミナー情報

今月のセミナー

  • 現在実施中のキャンペーン
  • SUPER GT
  • パートナーズFX nano
  • 外貨両替
  • 証券
  • CFD
  • 法人口座
  • マネパカード

【みんなが気になる「FX」】はじめての方へ

【日本最安】外貨両替

【資産運用はなぜ必要なの?】マネーパートナーズが考える資産運用

ビットコイン参考レート XBT/USDBid--- Ask--- チャート ビットコインについて

口座開設キャンペーン お取引応援キャンペーン マネパのギフトキャンペーン ご友人紹介キャンペーン

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引および証券取引に関するご注意

パートナーズFX、パートナーズFXnanoおよびCFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格とには差額(スプレッド)があります。

取引手数料は無料です。ただしパートナーズFXについては、受渡取引に限り、1通貨単位あたり最大0.40円の手数料をいただきます。

パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの場合は、取引の額の1%以上の額で、証拠金の約100倍までの取引が可能です。

CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。 国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.7%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,700円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

FXとは?(店頭外国為替証拠金取引)

FXとは「Foreign Exchange」の略で、日本語では「外国為替証拠金取引」と言います。ドル、ユーロ、ポンドなど外国の通貨を売買してその差額を利益として狙う取引です。たとえば米国に旅行する時に日本円を米ドルに換金しますが、出国前と帰国後で為替レートが上がっていたら、その差額は利益となります。このような為替取引の差額(差益)を狙うのが、FX取引です。株の現物取引などの金融商品にはないFX取引の魅力の1つが、レバレッジを利用して取引が可能という点です。FX取引では、少ない資金(証拠金)で最大約25倍の取引ができます。
マネーパートナーズのFXは100通貨単位から取引可能なので、少ない予算でも運用を始められます。差益を狙う以外にスワップポイントを狙う長期取引スタイルや、スマートフォンアプリを使用して外出中でも取引できるなど、ひとりひとりに合ったかたちでの資産運用を行えるのが、FX取引の魅力です。

クイック入金提携機関

  • 住信SBIネット銀行
  • 三井住友銀行
  • 楽天銀行
  • ジャパンネット銀行
  • みずほ銀行
  • ゆうちょ銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • ソニー銀行
  • home_img_icoList08_201508.gif
  • FX取引の規制が変わります
  • マイナンバー 社会保障・税番号制度
  • 証券・金融商品あっせん相談センター
  • 証券取引等監視委員会