HyperSpeed Touch / nano 基本操作

 

戻る

新規注文を出したい

1 マーケットまたはトレードをタップします。
マーケット画面から注文を開始する場合は、注文したい通貨ペアのレート部分をタップしてください。

トレード画面へ 1

2 注文方法を選択します。

注文方法を選択 2

3 ASストリーミング、ストリーミングの場合は、取引数量を入力しレートボタンをタップすれば注文完了!
決済同時発注の説明はこちらをご覧ください。

注文内容を入力 3

4 指値・逆指値、OCOの場合は、売買(売り注文か、買い注文か)、執行条件注文レート数量有効期限を設定し注文ボタンをタップしてください。
IF-DONE、IF-OCOの形式で注文を行う場合は、設定を入力後、IFD/IFO追加ボタンをタップしてください。

注文する 4

5 IFD/IFO追加ボタンを押すと、IFD/IFO注文追加画面が表示されます。設定を入力し、注文ボタンをタップしてください。

注文する 5

6 連続予約注文の場合は、こちらの連続予約注文をしたいをご覧ください。

約定内容や注文内容は、取引照会をご確認下さい。

戻る

決済したい

1 建玉/決済をタップします。

建玉照会へ

2 建玉サマリが表示されます。決済したい建玉の通貨ペアをタップします。
※通貨ペア・売買毎の建玉を全て決済する場合、一括決済ボタンから一括決済が可能です。

建玉サマリ表示画面

3 建玉一覧が表示されます。決済したい建玉をタップします。

建玉一覧画面

4 決済注文方法を選択します。

決済注文方法の選択画面

5 注文内容を入力します。

6 注文をタップします。

注文内容の入力画面

7 注文完了です。

約定内容や注文内容は、取引照会をご確認下さい。
※トレード、チャート発注画面からも一括決済ボタンによる決済が可能です。

戻る

決済同時発注を使いたい

決済同時発注は、新規注文時にあらかじめ決めた値幅で決済注文も発注する機能です。ストリーミング・ASストリーミング注文で使用できます。 決済同時発注が有効な場合、決済同時発注 オンと表示されます。

1 決済同時発注をタップし、決済注文設定画面を表示します。

決済同時発注

2 利食いの場合の値幅、損切りの場合の値幅、注文の有効期限を設定してください。

利食い損切り有効期限の設定

3 注文画面で設定していた注文数量にもとづき、損益の目安額が表示されます。
設定し終わったら、完了をタップしてください。

損益の目安額

4 決済同時発注がオンになっていることを確認し、レートボタンをタップすると、新規注文の約定時に設定した値幅で決済注文が発注されます。

注文画面

5 決済同時発注をオフにする場合は、決済注文設定画面で利食い損切りのチェックを解除します。

決済同時発注オフ
戻る

連続予約注文を使いたい

連続予約注文とは、ある注文の新規約定時か利食い決済時に自動的に次の注文を発注する注文方法です。レンジ相場、トレンド相場どちらにも対応できます。

1 トレード画面右上の注文方法から連続予約注文を選びます。

連続予約注文選択

2 連続予約注文は指値のみ対応しています。
売買注文レート取引数量を設定します。

3 決済注文の設定を行います。
利食いまたは損切りの決済注文を、指定価格で行うか値幅で行うか設定します。
値幅は、幅設定より変更できます。

4 入力し終えたら、2回目の注文を入力をタップします。

連続予約入力方法

5 2回目の注文画面に移ります。
連続条件を設定し、1回目と同じく売買や数量を設定します。

2回目の注文画面

6 2回目の注文を入力し終えたら、続けて3回目の注文を入力します。最大20回まで入力可能です。

7 入力が完了したら、予約を完了するボタンをタップします。これで予約が完了しました。

予約を完了する

8 何度も入力していてこれまでの連続条件が分からなくなった場合は、画面右の予約リストをタップするとこれまでの入力内容が表示されます。

予約リストの確認

9 予約を完了するボタンをタップするまで、入力した内容は確定(待機状態)になりませんのでご注意ください。

レンジ相場では…連続条件を利食い決済に設定し、1回目の注文と同じ指値で新規取引を再開する連続予約がオススメ!

レンジ相場

トレンド相場では…連続条件を利食い決済に設定し、利食い時のレートで新規取引を始める連続予約がオススメ!

トレンド相場
戻る

チャートを見ながら注文したい-ストリーミング編-

チャートを見ながら注文するには、発注モードSTを利用します。
発注モードSTは、縦・横両画面に対応し、リアルタイムで更新されるチャートを見ながらストリーミング取引、ASストリーミング取引が可能なモードです。

1 メニューからチャートをタップします。
チャート画面では、チャートモード(初期表示)とチャート発注モードを選択できます。

メニュー選択チャート

2 取引する通貨ペアを選択します。

通貨ペア選択

3 チャート発注モードボタンを発注モード STまたは発注モード ASと表示されるまで何度かタップしてください。発注モードを切り替えると、発注エリアが表示されます。

モード切替ボタン

4 取引数量を入力します。

5 レートをタップすると、注文が発注されます。
※1 通貨ペア毎の建玉を決済する場合、一括決済ボタンから一括決済が可能です。

チャート発注モード

※2 決済同時発注の設定変更は、横画面から可能です。

チャート発注モードの横画面

6 注文完了です。

戻る

チャートを見ながら注文したい-指値編-

チャートを見ながら注文するには、発注モード指値を利用します。
発注モード指値は、縦・横両画面に対応し、リアルタイムで更新されるチャートを見ながら指値取引が可能なモードです。

1 メニューからチャートをタップします。
チャート画面では、チャートモード(初期表示)とチャート発注モードを選択できます。

メニュー選択チャート

2 取引する通貨ペアを選択します。

通貨ペア選択

3 チャート発注モードボタンを発注モード 指値と表示されるまで何度かタップしてください。

モード切替ボタン

4 チャートY軸の価格領域をタップしてください。

発注モード指値

5 チャートY軸から指を離すと注文価格が表示されます。

売買選択

6 売あるいは買のボタンをタップ後、指値発注確認画面に遷移します。注文レート取引数量等を確認し、問題なければ注文ボタンをタップしてください。
IF-DONE、IF-OCOの形式で注文を行う場合は、設定を入力後、IFD/IFO追加ボタンをタップしてください。

指値発注確認画面

7 注文完了です。

8 また、注文ラインをチャートに表示させることも可能です。
まず、発注モードボタンが発注モード 指値となっているかを確認します。

9 右側のトグル(設定)ボタンを押下してください。

発注モード指値画面

10 注文ラインの種類、表示本数を設定し、完了をタップしてください。

チャート設定画面

11 有効注文のラインがチャート上に表示されます。
チャートのY軸に表示されている注文価格をタップすると、対象の有効注文の変更と取消が可能です。

発注モード指値画面

12 注文変更、取消を行ってください。

注文変更取消画面
戻る

注文内容を確認したい

1 メニューより取引照会をタップします。

取引照会へ

2 約定の履歴をご覧になりたい場合は約定紹介を、注文の履歴や状態をご覧になりたい場合は注文照会をタップします。連続予約注文の予約状況をご覧になりたい場合は、連続予約照会をタップします。
※注文照会では、過去1週間分の注文履歴が表示されます。
1週間より過去の有効注文を確認する場合は、検索画面にて「状態」を「有効」にして検索して下さい。

3 検索ボタンより、通貨ペアや注文区分、状態で絞込み検索ができます。

取引照会画面
戻る

連続予約注文を確認したい

1 メニューより取引照会をタップします。

取引照会へ

2 連続予約照会をタップします。

連続予約照会を選択

3 確認したい連続予約注文を選びます。

確認したい注文を選ぶ

4 連続予約注文明細が表示されます。
有効のアイコンが、現在発注中の注文です。

連続予約注文明細

連続予約注文を変更・取消すには

戻る

注文を変更・取消したい

1 メニューより取引照会をタップします。

取引照会へ

2 注文照会タブをタップします。

3 変更、取消したい注文を選択し、注文変更、または注文取消ボタンをタップします。

注文照会画面
注文照会メニュー

4 注文変更の場合、変更内容を入力します。

5 注文をタップします。

注文変更画面

6 注文取消の場合、確認ダイアログが表示されます。
はいをタップすると注文が取消されます。

注文取消画面

取引照会より、変更・取消した注文の内容をご確認ください。

戻る

連続予約注文を変更・取消したい

連続予約注文では数量やレートの変更ができません。一度下記の手順で取消てから再度注文してください。

1 メニューより取引照会をタップします。

取引照会へ

2 連続予約照会をタップします。

3 取消したい連続予約注文の、強制終了ボタンをタップします。

注文照会画面

4 上記の注文を強制終了するをタップすると、有効中の注文と、すべての予約注文が取り消されます。

注文照会画面
注文照会画面
戻る

ASストリーミングとは

ASストリーミングとは、新規・決済・ドテン注文をシステムが自動選択し、ワンクリックで売買取引ができるスピーディな注文機能です。
ASとは Auto Select の略称であり、自動選択を意味しています。

ASストリーミング画面

注文 ASストリーミングでは、発注時の新規・決済指定はありません。
発注時に保有しているポジションの内容により自動的に新規・決済が選択されます。

ポジションを保有していない状態、または保有しているポジションと同じ売買区分のレートをタップした場合は新規注文となります。

保有しているポジションと反対の売買区分のレートをタップした場合は決済注文となります。
決済の場合、対象ポジションは自動的に選択されます。

保有ポジションよりも多い数量の反対売買をすると途転(ドテン注文)になります。

※ドテン注文とは
保有しているポジションを決済するとともに、今までとは反対の売買区分のポジションを新規で建てることをいいます。

決済建玉自動選択の順序 4通りの選択順序を設定できます。
初期設定はLIFO順(Last In First Out:新しい建玉から順番に決済)です。
PCのWeb取引画面より変更可能です。

オートキャンセル ASストリーミング注文の決済対象となった建玉の指値・逆指値(IF-DONE・OCO ・IF-OCO含む)がキャンセルされます。
ただし決済対象ではない建玉についても一部キャンセルされるケースがあります。

戻る

海外利用時の注意事項

ご利用端末の「日付と時刻」を日本以外にすると正常にチャートデータを取得できません。
海外でHyperSpeed Touchをご利用の際は、時間帯(タイムゾーン)を「東京」にしてください。

戻る

パスワードの変更方法

1会員専用サイトよりパスワードの変更手続きが可能です。メニュー画面より会員専用サイトを選択してください。
※当社ではセキュリティの観点から、初期パスワードを任意のパスワードに変更いただくことを推奨しております。

会員専用サイトへ

2会員専用サイトのパスワード変更メニューをタップし、画面の指示に従い任意のパスワードに変更してください。

会員専用サイトトップ画面
戻る

口座番号・パスワードを忘れたら

口座番号をお忘れの場合
下記ページより口座番号を照会し、ログインをお試しください。
口座番号またはパスワードをお忘れの方へ

パスワードをお忘れの方
下記ページよりパスワードを再設定し、ログインをお試しください。
口座番号またはパスワードをお忘れの方へ