今から追いつくBrexit特集2019

2019/02/26
マネーパートナーズ
会員限定コンテンツのお知らせ
本ページには会員限定のコンテンツが含まれます。
会員限定コンテンツを視聴・閲覧する場合は、会員専用サイトのお知らせ・バナーより会員限定ページへアクセスしてください。

会員専用サイトへ 最短翌日開設!
新規口座開設はこちら
2019/10/18
チーフアナリスト 武市佳史
2019/10/18
マネーパートナーズ
トレードにあたって、もちろんテクニカルも無視できません!抵抗・支持ラインを分かりやすくまとめました。
2019/09/24
YEN蔵(田代岳)氏
ボラティリティの高さが魅力の一つであるポンドについて、値動きの特徴や変動要因、経済情勢など、取引する上で欠かせない情報を約20分の動画にまとめました。
短時間の動画の中にポンドの基本情報が凝縮されたセミナーとなっておりますので、是非ご視聴いただき、皆様のお取引にお役立てください。
2019/09/05
広瀬 隆雄 氏
ハード・ブレグジットも辞さずという ジョンソン首相の戦術が失敗
ブレグジットに無理矢理向き合うように仕向けたジョンソン英首相の戦術は失敗に終わりました。これがもたらす英国議会・経済への影響について解説いただきました。
2019/08/30
森永 康平 氏
「今さら聞けないブレグジット2019」

【会員限定】
ブレグジット(Brexit・英国のEU離脱)による為替相場への影響についてや、これまでの経緯や10月末の離脱期限までに起こるイベントなどを整理して知りたい!
そんな声にお応えして、経済アナリストの森永氏にブレグジットをまるごと解説していただきました。(収録日:2019/8/29)

2019/07/24
マネーパートナーズ
合意無き離脱を辞さない姿勢を示し続けてきたジョンソン氏が新英首相に。「10月末までにEUを離脱する」と断言したものの、議会からの信任を得られるのかが最初の課題となりそうです。
2019/07/01
広瀬 隆雄 氏
英国の欧州連合(EU)離脱に関する国民投票以降、英国経済はどう変わったか?
【会員限定】
GDP、金利、物価…ブレグジット以降、英国経済はどう変わったのか、解説いただきました。
2019/06/21
マネーパートナーズ
強行離脱派のジョンソン氏が過半数を獲得、穏健離脱派からはハント氏が接戦を勝ち抜き、最終候補者2名が確定しました。全党員16万人による決選投票を経て、1ヶ月後となる7月22日から26日までの間に新しい党首(英首相)が選出される見通しです。
2019/06/20
マネーパートナーズ
第三回議員投票は穏健離脱派のスチュワート氏が脱落しました。唯一の強行離脱派ジョンソン氏の独走が続くものの、過半数には満たない状態がどう変わるか、今夜の第四回投票にも注目です。
2019/06/19
マネーパートナーズ
第二回議員投票は強行離脱派の一人、ラーブ氏が脱落する結果となりました。20日午前2時に予定されている第三回投票にも注目が集まります。
2019/06/18
マネーパートナーズ
本日は第二回議員投票です。日本時間で明日19日の午前2時(今夜26時)には結果が判明する見込みです。ジョンソン氏がどこまで票を伸ばすのか、穏健離脱派の巻き返しなるか、注目です。
2019/06/14
マネーパートナーズ
6月13日にメイ首相の後任の座を巡る第一回保守党党首選議員投票が行われ、強硬離脱派のジョンソン氏が2位以下に大差をつけて得票数トップを獲得しました。
2019/06/11
マネーパートナーズ
いよいよ保守党党首選がスタートし、ハードブレグジット(合意なき離脱)を主張する「強硬離脱派」と、EUとの関係を保った離脱を重視する「穏健離脱派」の候補者たちが選出されました。
2019/06/07
マネーパートナーズ
6月10日より、保守党党首選が始まります。今回の選挙のスケジュールをまとめました。
2019/05/28
マネーパートナーズ
二大政党が大敗する結果となった欧州議会選。BREXITの焦点はメイ首相辞任後の保守党党首選に移ります。
2019/05/22
マネーパートナーズ
メイ首相と最大野党労働党との協議が決裂し先行き不透明感が一層高まる中、5月21日のメイ首相の発言が更なる混乱を招いてます。
2019/05/14
マネーパートナーズ
5月になっても大きな動きがないBREXITの現状ですが、英国では次の出来事がありました。
2019/04/11
マネーパートナーズ
BREXITの期限を英国が申請していた6月末よりも長い、10月31日まで再延長することが決定しました。
2019/04/09
マネーパートナーズ
4月10日に開催される緊急のEUサミットにおいて、英国の延期要請に対してEUがどのような対応を取るのかがカギを握ります。
2019/04/02
マネーパートナーズ
4月1日の第2回 Indicative Vote(仮の投票)でも全ての代替案が否決されました。これにより、第3回 Indicative Voteが行われると予想されています。
2019/04/01
マネーパートナーズ
第3回Meaningful Voteが反対多数で否決されたため、ハードブレグジット(合意無き離脱)が現実味を帯びだしています。
2019/03/28
マネーパートナーズ
3月27日にIndicaive Voteが行われましたが、議論された代替案がすべて否決されるという結果に終わりました。
2019/03/26
マネーパートナーズ
英議会でLetwin(レトウィン議員)案が可決されたことにより、BREXITは新たな展開を迎えようとしています。
2019/03/22
マネーパートナーズ
EUサミットは条件付きの短期延長を提案。今後のBREXITは第3回 Meaninngful Voteの結果がカギに。
2019/03/20
マネーパートナーズ
バーコウ議長の発言により、3月21日から開催されるEUサミットに離脱期限の延期を委ねることになりました。
2019/03/19
マネーパートナーズ
3月18日英下院のバーコウ議長の指摘・発言を受け、第3回Meaningful Voteの実施可能性に変化。
2019/03/18
広瀬 隆雄 氏
ブレグジットに関する重要な投票の結果と今後の予定 一件落着では無く余計に混沌
【会員限定】
合意案は本当に死んだ?ハードブレグジットは本当に回避できる?重要な投票の結果と今後の予定について寄稿いただきました。
2019/03/15
マネーパートナーズ
ソフトブレグジット、首相辞任、解散総選挙…14日の離脱延期案(政府案)可決を受け、混乱必至のブレグジット
2019/03/14
広瀬 隆雄 氏
Meaningful Vote(重要な投票)を受けて市場はどう動く?
【会員限定】
3月12日から14日にかけて、Brexitに関する英議会採決が続きました。その結果によりポンドが乱高下することが予想された中、市場参加者がどう動くか?のシナリオについて、および英国経済への影響について説明いただきました。(収録日:2019/3/14)
2019/03/14
マネーパートナーズ
ハードブレグジット(合意なき離脱)を拒否する決議案が可決されたことにより、ブレグジットを巡るシナリオはさらに複雑化しています。
2019/03/13
マネーパートナーズ
3月13日の英国議会採決においてハードブレグジット(合意無き離脱)が否決された場合、3月14日に離脱延期案を支持するか否かの議会採決が執り行われます。
2019/03/06
マネーパートナーズ
3月12日に控える英国議会採決と、その結果に応じた今後のシナリオについて。
2019/03/05
広瀬 隆雄 氏
ブレグジットの見通しとそれが英国経済に与える影響
【会員限定】
3月12日に迫るイギリス議会採決に備えて、ブレグジットの展望や、ブレグジットがイギリス経済・ポンドへ与える影響について寄稿いただきました。
2019/02/28
マネーパートナーズ
2019/02/28
マネーパートナーズ
2019/02/26
マネーパートナーズ
直近に発生したBrexit関連のイベントをまとめました。
2019/02/25
田嶋 智太郎 氏
ブレグジット特別レポート
【会員限定】
「外貨投資 転ばぬ先の智慧」特別編として、経済アナリストの田嶋智太郎氏にEU離脱について寄稿いただきました。
2019/02/22
劔崎 仁 氏
ブレグジットの行方 ―一旦は離脱期限の延長か
【会員限定】
昨今、ブレグジット(EU離脱)を巡る英国議会の動向により、イギリス及びポンドへの関心が日に日に高まっております。
本セミナーでは、ナットウエスト・マーケッツ証券会社 ジャパン・シニアエコノミストの劔崎仁氏を講師にお迎えし、今後の短期的なブレグジットのシナリオと金利・為替見通しについて解説していただきました。(収録日:2019/02/19)
2019/02/15
広瀬 隆雄 氏
ブレグジット(Brexit)の見通しについて
【会員限定】
英国の欧州連合(EU)離脱の期限が3月29日に迫る中、ブレグジット(Brexit=英国のEU離脱)の見通しについて寄稿いただきました。