マネーパートナーズ
3人に2人が資産を殖やしています!
マネパの「金」取引
いつもマネーパートナーズをご愛顧いただきありがとうございます。
当社では、FXとほぼ同じ取引ルールや取引ツールでご利用いただけるマネパの「金」取引のサービスを提供しております。マネパの「金」にはさまざまな魅力がありますので、メールを一読いただいて、この機会にぜひ「金」の取引をご検討ください。
※12月16日持ち越し分より、「金」売りスワップがプラスになりました。

3人に2人のお客さまが資産を殖やしています
マネーパートナーズで金・銀の取引を行っているお客様のうち、3人に2人の方が資産を殖やしています。
お客様の取引手法はさまざまですが、実に66%もの方が資産を殖やしている事実は必見です!
なぜ、金なのでしょうか?
※ 2015年10月1日~2016年9月30日の期間において取引があった口座の2016年9月30日の評価損益-2015年10月1日評価損益+期間中実現損益で算出。

分かりやすさが魅力の「金」
特徴① 基準にできる価格があるから分かりやすい!
特徴② 安全資産としての金!
特徴③ 米国金利情勢や、金融情勢は要チェック!
金投資の魅力は、なんといっても初心者にも分かりやすい点です。
FXで取引する貨幣(お金)には原価という考え方がありませんので、現在の価格が高すぎるのか低すぎるのかを判断することは大変難しいと思います。
一方、金には採掘コスト、精錬コストなどの原価が存在します。この原価を現在の価格と比較することで、取引の参考にすることができるのです。

また金は信用リスクの低い安全資産として、スイスショックやブレクジットなどのリスクが顕在化したときに、買われる傾向があります。

なお金を取引するにあたって米国金利動向や、金融情勢は要チェックです。
金価格は一般的に米ドルの価値が上がるときに、金は売られる傾向にあり、一方米ドルの価値が下がるときには、金は買われる傾向にあります。そのため、米ドルの価値に影響を与える金利動向や、金融情勢はご注目ください。

取引ルールや取引ツールはFXとほぼ同じ
当社の金取引(CFD-Metals)は、FXと同じく売りからも買いからも取引が可能です。取引ルールや取引ツールも、FXとほぼ同じ条件でご利用いただけます。

CFD-Metals パートナーズFX
取引形態 店頭相対取引
手数料 無料
取引時間 22時間 24時間
銘柄数 2銘柄すべてスポット(現物)
金/米ドル、銀/米ドル
全18銘柄
レバレッジ 約20倍まで 約25倍まで
追証/ロスカット あり
現受け なし あり
スワップポイント あり
CFDとは“Contract For Difference”の略称で、一般的には「差金決済取引」と言われており、株価指数や金価格などの様々な銘柄を取引できる投資商品のことです。
FXも外国為替を対象としたCFDのカテゴリーの一つです。
※CFD-Metalsの概要および注意事項についてはこちらの詳細ページをご確認ください。

また当社では、現在の相場状況を整理した金取引(CFD-Metals)の専用レポートを朝と夕方の2回配信中です。会員専用サイトにログイン後、会員限定コラムからご覧ください。