やりたい事から探す

画面の説明

両替を利用したい

FX画面からの両替手順についてご説明いたします。
※ パートナーズFX nanoではご利用いただけません。

両替する

両替には、両替元通貨のご用意と、Web取引画面での両替実行が必要です。
Web取引画面両替を実行する
両替元通貨を準備する
両替元通貨を「パートナーズFX/受入証拠金」に入金(または振替・移動)してください。クイック入金をご利用の場合は、Web取引画面上部の1入金するボタンより入金画面へ移動可能です。
クイック入金の場合、入金先の指定を2パートナーズFX/受入証拠金にしてください。
外貨両替選択画面
両替を実行する
Web取引画面の1口座照会・両替より、2外貨両替をクリックします。画面の注意事項をご確認の上、外貨両替画面に進んでください。
外貨両替画面では、両替元通貨と両替先通貨、及び金額を設定いただきます。金額は両替元・両替先どちらか一方のみを記入してください。
入金したのに両替が出来ない場合
両替は「受入証拠金」内の金額が対象となります。入金しているのに両替用の残高が不足している場合、「会員残高(未使用分)」や「パートナーズFX nano」など、「受入証拠金」以外の口座に入金されていないかご確認ください。口座をお間違えの場合は、「振替・移動」より口座間の資金移動を行ってください。
お持ちの日本円10万円を米ドルに両替したい場合は、左側の「支払い」欄に3元通貨を「JPY」、4金額を「100000」と入力してください。右側の「受け取り」欄には、5受け取り通貨のみ「USD」を設定し、金額欄は空白にしてください。 逆に、両替で受け取りたい金額が決まっている場合は、受け取り欄に金額を記入し、支払い欄は空白にしてください。
外貨両替を実行する画面
日本円の全額両替についてご注意ください
空港での外貨受取サービスをご利用の場合は、事務手数料として1回あたり500円が必要です。手数料は会員残高(未使用分)より引き落とされますので、外貨受取サービスをご利用の場合は会員残高(未使用分)に日本円500円をご用意いただくようお願いいたします。
事務手数料として、日本円でご用意ください。会員残高(未使用分)に500円をご用意ください