FXなら安心と信頼のマネーパートナーズ
マネーパートナーズ

マイナンバー制度に関するご案内(個人・法人のお客様)
2015年10月20日

マイナンバーとは?

 マイナンバー(個人番号)とは、日本国の法律に基づき、個人の識別番号として住民票を有する一人ひとりに割り当てられる12桁の数字です。
 社会保障や税、また災害対策の分野で効率的に情報を管理し、行政手続きの利便性等を高めるために導入されます。

 マイナンバーは2015(平成27)年10月に各市区町村から通知(※)され、翌2016(平成28)年1月以降、本格的に運用開始となります。
 ※法人には「法人番号」と呼ばれる13桁の数字が国税庁から指定・通知されます

当社へのマイナンバー通知が必要となります

 本制度運用開始後、証券会社などが税金の計算や納付で各種支払調書等の提出を税務署に行う際に、お客様のマイナンバー(もしくは法人番号)の記載が求められるようになります。

2016年1月以降に新しく当社でFX・証券・CFD・マネパカード口座を開設されるお客様
 →新規口座開設時に、当社へのマイナンバー(もしくは法人番号)の通知が必要となります。

2015年12月末時点で当社にFX・証券・CFD・マネパカード口座を開設済みのお客様
 →2018(平成30)年12月末までに、当社へのマイナンバー(もしくは法人番号)の通知が必要となります。

20151228_01.gif

マイナンバーに関する当社の対応につきまして

 現在、当社ではお客様からマイナンバー(もしくは法人番号)を通知いただくための準備・対応を進めております。
 具体的な通知の手続きなどにつきましては、準備・対応が整いましたら、改めて詳細をご案内させていただきます。

◆当社の情報管理体制◆

当社は、従来より個人情報の保護を重要な経営課題と位置づけ、情報管理体制の整備・運用に取り組んでおり、平成19年には、一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)よりプライバシーマーク取得の認定(※)を受けています。

マイナンバーの運用におきましても、万全のセキュリティ対策を施し管理を推進しておりますので安心してご通知ください。


※「プライバシーマーク」制度とは、日本工業規格「JIS Q 15001 個人情報保護マネジメントシステムの要求事項」に適合して、個人情報について適切な保護措置を講ずる体制を整備している事業者等を一般財団法人日本情報経済社会推進協会(JIPDEC)が認定して、その旨を示すプライバシーマークを付与し、事業活動に関してプライバシーマークの使用を認定するものです。

関連サイト(当社管理外のサイトに遷移します)

・政府広報オンライン:マイナンバー特集ページ
http://www.gov-online.go.jp/tokusyu/mynumber/index.html

・内閣官房:マイナンバー特設ページ
http://www.cas.go.jp/jp/seisaku/bangoseido/

・マイナンバー公式ツイッター
https://twitter.com/MyNumber_PR


[0] トップへ

Copyright © MONEY PARTNERS CO.,LTD All rights reserved.