今から追いつくBrexit特集2019

2/27 英議会採決について

2019/02/28
マネーパートナーズ
英議会下院は27日(日本時間28日早朝)、「合意なき離脱および(短期間の)離脱延期の賛否を議会に問う」旨を採決し、“賛成多数”で可決されました。
離脱延期」を否定してきたメイ首相が、「方針転換」した格好といえます。
まず「EUと協議中の現行案」の採決を12日までに行い、そこで否決されると13日に「合意なき離脱の是非」を、さらに「回避」が求められると14日に「(6月末を限度とする)離脱延期」をそれぞれ採決するという内容でした。