新興国通貨

トルコリラ トレード戦略解説セミナー

2020/08/21
広瀬 隆雄 氏

8月4日、国際通貨基金(IMF)が主要国の対外資金ポジションを分析する毎年恒例のレポート「対外セクター報告書(ESR: External SectorReport)」を発表しました。
その中でトルコの外貨準備の状況が悪化していることが明らかになりました。このレポートが引き金となってトルコリラ売りが増え、トルコ中銀はオーバーナイトスワップレートを1000%に引き上げる応急措置を取りましたがトルコリラ/円は最安値を更新しています。

今回のセミナーではIMFのこのレポートで何が指摘されたのか? 今後、トルコリラをトレードする際に気をつけるべき点に関して解説していきます。

【再生時間:57分】(収録日:8月19日)