FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > よくある質問 > HYPER SPEEDについて > 分析ツールの「売買信号」について、それぞれどういう意味なのか教えてください。
お客様サポート
スタートアップガイド

HYPER SPEEDについて

分析ツールの「売買信号」について、それぞれどういう意味なのか教えてください。

売買信号の意味は下記の通りとなります。
●ChannelCrossOver/Under
指定した期間の間の最高値と最安値を算定して上向き突破または下向き突破の時に「買い」信号または「売り」信号を発生する売買信号。
買い信号⇒CCO
売り信号⇒XL
●HeikinAshi小さな動きを排除して大きいトレンドの流れを把握するために平均の概念を取り入れたHeikinAshi(平均足)チャートに基づきハイパースピードでシグナルが示現される。陽線に反転するときに「買い」信号、陰線に反転するときに「売り」信号。
買い信号⇒HAL
売り信号⇒HAS
●MATrading(Granville)一日一日の為替変動は移動平均線から遠くなるほど回帰しようと動き、近くなるほど遠くなろうと動くという法則をベースに考え移動平均線を利用する売買信号。
買い信号⇒L
売り信号⇒S
●MACD&0LineCrossMACD指標値が0値を上向き突破するときに「買い」信号、0値を下向き突破するときに「売り」信号。
買い信号⇒MACD
売り信号⇒XL
●ParabolicSaRCrossOver/DownParabolic指標が上昇反転のときに「買い」信号、下落反転のときに「売り」信号。
買い信号⇒SaRCO
売り信号⇒SarCU
●ReverseToTrend前々日、前日、当日の価格情報からのトレンドの反転が確認されるときに「買い」信号または「売り」信号。
買い信号⇒R2U
売り信号⇒R2D


このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > よくある質問 > HYPER SPEEDについて > 分析ツールの「売買信号」について、それぞれどういう意味なのか教えてください。