FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FXの仕組み

どうしたら利益がでる?円高も円安も利益を出すチャンス!

FXはどんな相場でも利益を出すことが可能です。例えば株など通常の取引では、「安い時に買い、高くなったら売る(決済)」が基本のため、価格が下がっている相場では利益を出すことが難しくなります。ところがFXの場合は、「高いときに売り、安くなったら買う(決済)」で利益を得ることが出来ます。そのため、価格が下がっている相場であっても取引のチャンスになるのです。

FXは円高でも円安でも利益を上げるチャンスがあります。FXは売りからでも買いからでも取引できます。現在のレートから上がると思ったら買いを行い、下がると思ったら売りを行います。買いまたは売りを行ったポジションから、決済するまでの差額が利益となります。
予測に反して反対方向へ値動きがあった場合は損失が発生します。

円高・円安とは

100ドルのバッグは、1ドル=80円の時は80,000円で。1ドル=100円の時は100,000円で購入することができます。

外貨に対して円の価値が高い状態を「円高」、低い状態を「円安」といいます。
円高になると商品を安く輸入できたり、海外での買い物がお得になったりします。


最短翌日!無料!クイック口座開設資料のダウンロード

このページの先頭へ