マネパFX情報室

西本豪のFX初心者⇒中級者の教科書
「FXはやめとけ!」と言われた時に確認したい3つのこと

2022/06/14
「FXを始めようかな?」と周りの人に伝えると、高い確率で「FXはやめておいた方が良いよ!」と言う人に出会います。

そこでここでは、「いったいなぜFXについてやめておいた方が良いと言う人がいるのか?」そんなお話について掘り下げてご紹介させていただきたいと思います。

1.FXが「やめとけ!」と言われる訳

そもそも皆様はFXについてどのようなイメージを持っていらっしゃるでしょう?

こちらにいらっしゃる方の多くは、すでに何度かトレード経験をされていらっしゃるけれども中級トレーダーには届いていらっしゃらない方々だと思いますが、「FXはやめとけ!」と言われたことがある人も少なくないはずです。

そこで先ずは、FXについて「やめておいた方が良いよ!」と言われる理由について、ご紹介させていただきたいと思います。

投資の世界が難しいから

FXだけでなく株などの投資の世界は、一般的に投資の初心者の方々が想像していらっしゃるよりも何倍も難しい世界となっています。

そのため、目的も無く軽い気持ちで始めてみたは良いものの、その世界の奥深さに対して挫折する人も少なくないことが、FXや投資についてマイナスの意見が出る要因の1つになっています。

日本人の投資に関する姿勢

次に、日本人の多くが投資と言うものに対して後ろ向きな姿勢をとっていることが、「やめとけ!」と言う言葉に繋がっているところがあります。

日本では、これまで小中高大と言った教育の過程で投資や金融に関して学ぶことが無かったため、投資そのものを特別なものとして扱い、「貯金こそが正義だ!」という風潮がありました。

そのため、どうしてもFXや株のように元金が保証されない投資に対してマイナスなことを言う人が一定数いらっしゃいます。

努力しても必ず報われるわけではないから

そして重要なポイントとして、国語・算数・理科・社会のように、FXは単純に勉強すれば好成績として反映されるものでは無く、時には勉強をしても報われないことがあるため、FXを始めることにマイナスな意見を持っていらっしゃるケースもあります。

つまり「FXはやめた方がよい!」と言う意見の多くは、「不確実で計算できない世界だからやめておいた方が良い!」という意見となっていることが分かります。

2.投資について否定的な人とは?

FXについて「やめろ!」と言われている理由は分かったけれど、実際にどのような人がそういった意見を持っていることが多いのでしょう?

続いては、FXについて否定的な意見を持っていらっしゃる方の特徴についてご紹介させていただきたいと思います。

負けた人ほど「やめろ」と言う?

まず多くの方が想像されていらっしゃったと思いますが、FXについて否定的な意見を持っていらっしゃる方の多くは、相場の世界で負けの経験を持っている人だったりします。

あの手この手の手法を考え、膨大な時間を費やしたのにもかかわらず、ある日の相場展開によって大敗を喫してしまった方や、必死に勉強したのに芽が出なかった方々からは、どうしてもFXだけでなく投資全体に対してマイナスの意見を持っていることが散見されます。

目的の無い投資をした人

次に、FXや投資を『単にお金を稼ぐことだけを目的』として始めてしまった方もまた、新たにFXを始めようとする人に対してマイナスな意見を持っているケースがあります。

正直、「投資に対してお金を稼ぐ以外に目的があるのか?」と言う方もいらっしゃるかと思いますが、実は、投資家の多くは相場を通して、投資利益以外に膨大な量の学びの恩恵を受けています。

しかし、どうしても『投資の目的はお金を稼ぐこと』と考えられがちなので、そうした目的でFXを始めた方は、周りにも投資について否定的な意見をする人がいらっしゃいます。

株の方が得意な人

最後に為替の取引よりも株式相場の取引の方が得意な人も、FXについて否定的な意見をおっしゃられることがあります。

特に、株式相場は各企業に対して評価し将来の伸びを意識して投資するのであるのに対して、FXは世界的な金融状況や政策、または2カ国間での政治的な力関係なども踏まえた投資となるため、単純な1国のみの経済成長に対する期待だけで投資をすることが出来ないところがあります。

そのため、株式投資で利益を上げていらっしゃる方の中にも、「FXについて難しい!」とネガティブな意見を言われることもあります。

3. 「FXはやめとけ!」と言われたら?

さて、『FXに対して具体的に否定的な意見が出る理由』と『どういう人が否定的な意見を持っているのか?』ということについて知って頂けたところで、実際、周りの人から「FXはやめとけ!」と言われたらどうすれば良いのでしょう?

FXの目的はお金の外にある

先ず、FXに対して否定的な意見を持っていらっしゃる人を一斉に黙らせることができるお話からです。

先ほども少しお話しさせていただきましたが、FXだけでなく投資を始める多くの人は『お金を稼ぐことを目的』としています。

そのため、FXに対して否定的な意見を持っている方から集中砲火を受けることがあります。

しかし、もしあなたがFXを始めた理由が『お金を稼ぐこと以外』に設定されているとするならば、一斉に否定的な意見をいう人たちは消えて無くなります。

FXがもたらすお金以外の利益

実際、FXを始めてみればわかるのですが、世界を股にかけたニュースや時事に関する知識と、最先端の経済に直接触れることができます。

また、教室の授業や教科書では得ることができない人生観や現実の厳しさに対する学びにワクワク、そしてストレスマネージメントにアンガーコントロール(怒りの制御)といった生きるために必要な感情コントロールを含めた、様々な物事をFXを通じて学ぶことになります。

それは、正直、コロナ禍で広がるストレス社会を強く生き抜くための訓練の場として、「これ以上の場はない!」と言い切れてしまうような人間を成長させる環境となっています。

FXの学びは他で活かす

先ほどご説明させた頂いたように、FXを通して得た学びが社会生活に役立つことについて説明すると、誰も投資に対して否定的な意見を口にすることができなくなってしまいますが、それでも否定的な人たちには次のことを伝えてみてください。

それは、『世界の富裕層のほとんどが投資をしていること』、つまり『富裕層の仲間入りをしようと思ったら投資は避けて通るべきではない』という事実についてです。

日本でもある一定レベル以上の富裕層とお話をすると、そのほとんどの方がFXや株それに不動産など何かしらの投資を行っていることを知ることになります。

そして、初対面の富裕層とは何かしらの投資の話ができるだけで、非常に大きなアイスブレイク(会話の手がかり)となることが多かったりします。

つまりこれは、FXなどの投資経験があるかないかで将来チャンスを掴むかどうか左右される可能性が高いことを意味していて、社会人としてのビジネスチャンスを掴むために投資を始めた人について、否定する人(否定できる人)はいないはずです。

4.まとめ

さて、今回はこうしたFXに対しての否定的な意見をされる方と出会ってしまったとき、「どのように立ち振る舞うと自分の心を強く保てるのか?」というお話をさせていただきました。

コロナによって世界的にストレスは爆発傾向にあり、特にSNSなどではマイナスな意見がバンバンと目に入るようになった中、個人的に「皆様にFXくらい個人の自由で始めて欲しい!」と言う思いでおります。

投資は、資産を投げると書く訳ですから、当然、損をする機会もあります。

しかし、投資家はそうした損得がハッキリした世界の中で学び、そしてその世界で得た経験を外で使うことも出来ることを、是非、こちらにいらっしゃる皆様には知っていただけたら嬉しいです。

今回は、少し違う角度からFXについて書かせていただきましたが、最後までお付き合いいただきまして本当にありがとうございました。
口座開設
【注意事項】
この記事は、情報の正確性、完全性、適時性等を保証するものでは一切なく、情報の内容を予告なく変更する場合があります。
また、当該情報の利用によって生じたいかなる損害についても、一切責任を負うものではありません。
投資の最終判断は、お客さま自身で行ってくださいますようお願いします。
西本豪

西本豪

起業家/投資家。オーストラリア大手通信事業でのセールス時代にリーマンショックを経験。
『汗水流した給与も為替の影響で一瞬で半額になること』を知り、学生時代から始めたFXの世界へ本格参戦。
短期売買でエントリーしたポジションをスイングや長期ホールド型に伸ばすトレードを得意としています。

27歳でカナダで留学生向けのサービス会社を設立。
現在は、株式会社Childishの代表取締役としてココア留学・人材育成事業・IT広告事業・海外永住権・音楽家のサポート事業などを兼任しながら、投資家としても活動するマルチタスカー。

株式会社Childish
FX初心者の外為入門

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引、証券取引、および暗号資産CFD取引(暗号資産関連店頭デリバティブ取引)に関するご注意


【パートナーズFXおよびパートナーズFXnano】
パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの建玉必要証拠金金額は原則、一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額とします。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第31項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。取引手数料は無料です。なお、外貨両替については1通貨あたり0.20円、受渡取引については1通貨あたり0.10円の手数料をいただきます。

【CFD-Metals】
CFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。

【証券】
国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.75%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,750円(消費税込み)をいただきます。有価証券のお預りが無く、一定期間証券口座のご利用が無い場合等は、別紙 ①「手数料等のご案内」に記載の 証券口座維持管理手数料1,100円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

【暗号資産CFD】
暗号資産は法定通貨(本邦通貨又は外国通貨)ではなく、特定の者によりその価値を保証されているものではありません。暗号資産は、代価の弁済を受ける者の同意がある場合に限り代価の弁済に使用することができます。暗号資産CFDは、取引時の価格の変動により、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格には差額(スプレッド)があります。暗号資産CFDの取引に必要な証拠金は、取引の額の50%以上の額で、証拠金の約2倍までの取引が可能です。取引にあたり、営業日をまたいで建玉を保有した場合にはレバレッジ手数料が発生します。

取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会 一般社団法人日本暗号資産取引業協会