FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

手数料・スプレッド

スプレッドとは

通貨ぺアを売る際に適用される売値(BID)と買う際に適用される買値(ASK)の差額をスプレッドと呼びます。スプレッドは、実質的にFX取引におけるコストとなります。このため、スプレッドが狭いほど有利な取引環境であると言えます。

スプレッド部門第1位獲得

スプレッド部門第1位獲得

マネーパートナーズは株式会社ミンカブ・ジ・インフォノイドが運営している、みんかぶFX会社比較ランキング「スプレッド部門」において、3カ月連続で1位を獲得しました。
詳しくはこちら

取引コストで選ぶなら!
安さに自信!nanoの原則固定スプレッド!

通貨ペアスプレッド ※原則固定(例外あり)
24:00~16:0016:00~24:00
米ドル/円
(1回あたりの注文数量3万通貨まで)
24時間 0.0銭
米ドル/円
(1回あたりの注文数量3万100通貨以上 ※2
24:00~16:00
0.2銭
16:00~18:00
0.1銭
18:00~24:00
0.0銭
ユーロ/円
(1回あたりの注文数量3万通貨まで)
24時間 0.2銭
ユーロ/円
(1回あたりの注文数量3万100通貨以上)
0.4銭 0.2銭
ポンド/円
(1回あたりの注文数量3万通貨まで)
24時間 0.4銭
ポンド/円
(1回あたりの注文数量3万100通貨以上)
0.7銭 0.4銭
豪ドル/円
(1回あたりの注文数量5万通貨まで)
24時間 0.2銭
豪ドル/円
(1回あたりの注文数量5万100通貨以上)
24:00~16:00
0.5銭
16:00~18:00
0.3銭
18:00~24:00
0.2銭
NZドル/円1.2銭1.2銭
トルコリラ/円 ※4
(1回あたりの注文数量5万通貨まで)
24時間 1.0銭
メキシコペソ/円0.2銭0.2銭
南アランド/円0.8銭0.8銭
ユーロ/米ドル0.3pips0.3pips
ポンド/米ドル0.8pips 0.6pips ※3
豪ドル/米ドル0.8pips 0.4pips ※3
 

※主要経済指標発表時等の急変時、国内外の休日や平日早朝など著しい流動性低下時はやむをえずスプレッドを拡大することがあります。メンテナンス時間(火-金 6:55~7:10、土曜日6:50~月曜日7:00)は適用時間に含まれません。各通貨ペアのスプレッド提示状況は、主要通貨ペアスプレッド提示実績[PDF]をご覧ください。
※2:注文数量の上限は取引要綱より「取引上限」の項目をご確認ください。
※3:nanoスプレッド縮小キャンペーン(2022年01月10日07時00分 ~2022年02月01日営業終了まで)」適用スプレッド
※4:トルコリラ相場の急変など市場情勢の変化に伴い、トルコリラを含む通貨ペアの実勢インターバンクレートのスプレッドが著しい拡大傾向にあるため、11月22日より当面の間、トルコリラ/円における5万100通貨以上のお取引をパートナーズFXnanoでのスプレッド広告適用対象外とさせていただきます。

パートナーズFXnano リアルタイムレート

※上記通貨ペア以外のレート・スプレッドは、取引ツールよりご確認ください。
※メンテナンス時間中はレートの配信を実施しておりません。詳しくは取引要綱より「取引時間」の項目をご確認ください。
※米ドル/円・ユーロ/円・ポンド/円のレート・スプレッドは1回あたりの注文数量が3万通貨までの場合の数値を、 豪ドル/円・トルコリラ/円のレート・スプレッドは1回あたりの注文数量が5万通貨までの場合の数値を表示しております。

 

その他の取り扱い通貨ペア

スイスフラン/円、カナダドル/円、ユーロ/豪ドル、ユーロ/ポンド、豪ドル/NZドル、ポンド/豪ドル、NZドル/米ドル

計18通貨ペア

その他お取引にかかるコスト

口座維持手数料は無料です。その他に必要な資金、コストは以下のリンクをご確認ください。

取引に必要な資金・コスト