FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX

取引通貨ペア・必要証拠金

20通貨ペアのお取引が可能

パートナーズFXでは、以下の20通貨ペアのお取引が可能です。

取引通貨ペア
米ドル/円
(USD/JPY)
ユーロ/円
(EUR/JPY)
豪ドル/円
(AUD/JPY)
ユーロ/米ドル
(EUR/USD)
ポンド/円
(GBP/JPY)
NZドル/円
(NZD/JPY)
トルコリラ/円
(TRY/JPY)
メキシコペソ/円
(MXN/JPY)
南アランド/円
(ZAR/JPY)
スイスフラン/円
(CHF/JPY)
カナダドル/円
(CAD/JPY)
香港ドル/円
(HKD/JPY)
シンガポールドル/円
(SGD/JPY)
ポンド/米ドル
(GBP/USD)
豪ドル/米ドル
(AUD/USD)
ユーロ/豪ドル
(EUR/AUD)
ユーロ/ポンド
(EUR/GBP)
豪ドル/NZドル
(AUD/NZD)
ポンド/豪ドル
(GBP/AUD)
NZドル/米ドル
(NZD/USD)

必要証拠金

各通貨ペアの必要証拠金額は以下の表のとおりです。

各通貨ペアの
前営業日終値(BID)
1万通貨あたりの建玉必要証拠金金額
120円以上 下記と同様、5円ごとに建玉必要証拠金金額が2,000円ずつ加算されます。
115円以上120円未満 48,000円
110円以上115円未満 46,000円
105円以上110円未満
44,000円
100円以上105円未満
42,000円
95円以上100円未満
40,000円
90円以上95円未満
38,000円
85円以上90円未満
36,000円
85円未満 上記と同様、5円ごとに建玉必要証拠金金額が2,000円ずつ減算されます。
10円以上15円未満
6,000円
5円以上10円未満
4,000円
  • 証拠金の預託先は株式会社マネーパートナーズです。
  • 証拠金の預託方法は、当社が指定する金融機関の口座への振込みとなります。
  • EUR/AUD、EUR/GBPにつきましてはEUR/JPYの建玉必要証拠金が、GBP/AUDにつきましてはGBP/ JPYの建玉必要証拠金が、AUD/USD、AUD/NZDにつきましてはAUD/ JPYの建玉必要証拠金が、NZD/USDにつきましてはNZD/JPYの建玉必要証拠金が適用されます。
  • 各通貨ペアの建玉必要証拠金金額は、取引画面内に毎営業日表示されますのでご確認ください。

【最低必要証拠金について】
トルコリラ/円・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円におけるパートナーズFX必要証拠金に、
2018年6月18日(月)より最低建玉必要証拠金を設定させていただきます。
・トルコリラ/円 10,000円
(トルコリラ/円相場が20円を下回った場合でも建玉必要証拠金は10,000円となります)
・メキシコペソ/円・南アフリカランド/円 4,000円
(メキシコペソ/円・南アフリカランド/円が5円を下回った場合でも建玉必要証拠金は4,000円となります)

法人コースの必要証拠金
為替リスクを想定し通貨ペアごとに当社が定める額と、一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率(URL:https://ffaj.nexdata.com/jp/)を取引の額に乗じて得た額のうちいずれか大きい額とします。
当社は毎週金曜日に為替リスクを想定し通貨ペアごとに当社が定める額と、一般社団法人金融先物取引業協会が発表する通貨ペアごとの為替リスク想定比率を勘案し、建玉必要証拠金金額及び最大レバレッジの見直しを行います。見直しをされた建玉必要証拠金金額及びレバレッジは翌々週の第1営業日より適用されます。
※為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出される比率のことです。

当社が定める最大レバレッジ

各通貨ペア 最大レバレッジ
USD/JPY 73.00倍
EUR/JPY 38.00倍
AUD/JPY 28.00倍
GBP/JPY 41.00倍
EUR/USD 62.00倍
GBP/USD 66.00倍
その他の通貨ペア 25.00倍

※実際の取引に適用されるレバレッジは上記の「当社が定める最大レバレッジ」と一般社団法人金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率によるレバレッジを比較し、いずれか低いレバレッジとなります。

  • 証拠金の預託先は株式会社マネーパートナーズです。
  • 証拠金の預託方法は、当社が指定する金融機関の口座への振込みとなります。

建玉必要証拠金とは

ポジションを持つために最低限必要な証拠金の額です。
各通貨ペアの建玉必要証拠金額は、取引画面内に毎営業日表示されますのでご確認ください。

このページの先頭へ