FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX

HyperSpeed NEXT

「HyperSpeed NEXT」に、また新たな機能が追加されました。
移動平均線を利用した自動売買機能が8月24日より利用可能となります。

お客様が売買ルールを組み合わせてストラテジを作成し、そのストラテジを稼働させることで、設定された売買ルールに従って自動的に成行注文が発注されます。

マネパ待望の自動売買、4つの特長!


パソコンの電源はOFFでもOK!仕事中も旅行中もきっちり発注!

作成したストラテジは当社サーバに保存されますので、パソコンを立ち上げていなくても、HyperSpeed NEXTにログインしていなくても、条件を満たしたときに自動発注されます。 お仕事などでお忙しいお客様、外出の多いお客様にも安心してご利用いただけます。


マネパの自動売買は追加コスト0!スプレッドも、手数料も変わりません。

自動売買といえばスプレッドが広かったり、手数料がかかったりと高コストなイメージがありますが、パートナーズFXの自動売買は、通常取引(1万通貨単位のパートナーズFX)と同じスプレッドで取引されます。


ストラテジごとにポジションを制御!あなたの戦略を邪魔しない、柔軟な注文スタイル

1つの口座から複数のストラテジを稼働させることができるマネパの自動売買は、ストラテジごとにポジションを制御しますので、関係のないポジションが決済されることはありません。ストラテジを止めることなく、ストリーミング注文でリアルタイムに決済することも可能です。また、ポジションに対して利食い、損切りを設定しておくことも可能です。 (※)


複数の戦略の成績チェックが可能!

HyperSpeed NEXTは過去のデータを元に成績をチェックするバックテスト機能を搭載していますので、作成したストラテジの成績を確認することができます。様々な組み合わせのバックテストを行いたい場合も、「複数バックテスト」機能により一度の作業で確認が可能です。

※必要証拠金や証拠金維持率は従来通り口座全体で計算されますので、追加証拠金や自動ロスカットに備え、余裕のある資金でのお取引をお勧めします。

このページの先頭へ

自動売買を使ってみるには!?

at_img_howto_01.png

HyperSpeed NEXTを使った自動売買の方法をご説明します。まずは会員専用サイトよりツール(HyperSpeed NEXT)をダウンロードし、ログインしてください。

自動売買設定方法


  • 上部メニューの「自動売買より、「自動売買ストラテジ一覧をクリックします。


  • ストラテジが何もない状態なので、作成しましょう。ウィンドウ左上の「新規作成」をクリックしてください。


  • 自動売買新規作成画面が表示されます。ストラテジ名、通貨ペア、足種別、利食い損切の設定を入力してください。


  • 自動取引の方針となる、売買ルールを設定します。「新たな売買ルール追加」をクリックしてください。


  • 売買ルール名を設定してください。注文区分と売買区分の設定があります。まずは、新規注文を設定しましょう。


  • 条件を1つだけ選択し、任意のルールを設定してください。OKをクリックすると売買ルールが作成されます。


  • もう一度「新たな売買ルール追加」をクリックし、今度は決済注文のルールを作成します。


  • 自動売買新規作成画面に、売買ルールが追加されましたので、一度保存します。「保存」ボタンをクリックしてください。


  • 最初に開いた自動売買ストラテジ一覧に、先ほど作成したストラテジが追加されました。成績確認のため、「バックテスト」をクリックしましょう。


  • バックテスト実行画面が開いたら、対象期間を設定し、「スプレッド」を設定します。


  • 「開始」ボタンをクリックしてテスト実行!設定した内容での総損益が表示されます。


  • 今回作成した売買ルールは、「既存売買ルール追加」から開く「自動売買ルール一覧」に保存されます。次回からワンクリックで追加可能です。


気に入ったストラテジが作成できたら、一覧画面の「開始」ボタンをクリックしましょう。すぐに自動売買がスタートします!

より詳しい設定方法は、マニュアル(PDF)をご覧ください。
また、お取引の前に自動売買に関する注意事項もご覧ください。

at_img_topics05.gif

もっと高機能に、もっと便利に!

現在は移動平均線のみでの機能提供ですが、今後、ボリンジャーバンドやMACDなども追加予定です。複数の売買ルールの組み合わせやパラメータ設定なども拡張し、ストラテジ作成の自由度をとことん追求していく予定ですので、ぜひぜひ今後のアップデートにもご期待ください!

このページの先頭へ

このページの先頭へ