FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > よくある質問 > パートナーズFX、パートナーズFX nanoについて > 自動ロスカット(自動決済)水準と実際の成立(約定)価格がずれています。なぜですか?
お客様サポート
スタートアップガイド

パートナーズFX、パートナーズFX nanoについて

自動ロスカット(自動決済)水準と実際の成立(約定)価格がずれています。なぜですか?

自動ロスカット(自動決済)は、証拠金維持率が40%(パートナーズFX nano及び、法人のお客様の場合は100%)以下となっていた場合に行われますが、相場の状況等により水準を大きく下回った状態で自動ロスカット(自動決済)が行われる場合もございます。

※パートナーズFXnanoでは一部通貨ペアにおいて、一注文あたりの取引数量に応じてスプレッドが変わる仕組みを導入しております。純資産評価の計算は取引数量に関わらず第2バンドのレートを用いますが、取引数量に応じてスプレッドが変わる仕組みを導入している通貨ペアにおける自動ロスカットは対象の買建玉、売建玉毎の合計数量に応じて第1バンドと第2バンドのレートで執行されます。


このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > よくある質問 > パートナーズFX、パートナーズFX nanoについて > 自動ロスカット(自動決済)水準と実際の成立(約定)価格がずれています。なぜですか?