FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

お客様サポート
スタートアップガイド

証券について

約定した単価と取得単価が違います。どうしてですか?

取得単価は、取得に要した費用として買付時の手数料(消費税込み)を含めた受渡代金から計算しています。例えば、A株式を100円で10,000株買った場合、買付時受渡代金1,001,944円(書面の電磁的交付同意かつインターネット経由手数料)より1株あたりの買付単価を計算すると100.1944円となります。この場合の取得単価は101円です(小数点以下は切り上げ)。このため、約定単価と取得単価が異なります。


このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > よくある質問 > 証券について > 約定した単価と取得単価が違います。どうしてですか?