FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

お客様サポート
スタートアップガイド

1. お取引の前に

起動

ホームページの会員ログイン画面にてログイン先を「PFX(10,000 通貨の FX 取引)」または「nano(100 通貨の FX 取引)」にしてログインボタンを押すとクイック発注ボードが新しいウィンドウにて起動します。ログイン後であれば、会員専用サイトの「クイック発注ボード起動」ボタンおよびWeb 取引画面の「クイック発注ボード」ボタンを選択することでも起動できます。

ご利用のクイック発注ボードについて
パートナーズFXでのお取引の場合は、「PFX(10,000 通貨の FX 取引)」、「10000PFX」、「10,000通貨からのPFX」からクイック発注ボードを起動し、パートナーズFXnanoでのお取引の場合は、「nano(100 通貨の FX 取引)」、「100nano」、「100通貨からのPFXnano」からクイック発注ボードを起動してご利用ください。

                      
             
             
             
             

Tips: 同時に最大3画面まで起動可能

クイック発注ボード起動ボタンからは、クイック発注ボードを同時に3画面まで起動することができます。既にクイック発注ボードが表示された状態でもう一度起動ボタンをクリックすると、2画面目が表示されます。
※4画面目が起動された場合、1画面目の通信が遮断されます。

設定

設定ボタンより注文設定、通貨ペア設定およびその他設定が可能です。事前にご設定いただくとより便利にお取引いただけます。

発注エリアの設定ボタンをクリックすると設定画面が表示されます。最後に「設定を終了する」ボタンを押すと設定内容を保存し前の画面に戻ります。

注文設定

                      

 発注エリアの設定ボタンより「注文設定」タブを選択します。

  1. 刻み幅設定
    発注エリアの注文数量の刻み幅を設定できます。
  2. 決済同時発注設定
    決済同時発注の利食い・損切り注文のpips幅および有効期限を設定できます。
  3. 指値・逆指値(OCO)初期設定
    指値・逆指値(OCO)注文画面を表示したときに現在レートからここで設定したpips幅を勘案した値が注文レートとして表示されます。
  4. AS(オートセレクト)モード設定
    ASストリーミング注文の決済順序設定が可能です。詳細はこちらをご確認ください。
  5. スリッページ設定
    パートナーズFXnanoクイック発注ボードのみ利用可能です。

    パートナーズFXnanoのストリーミング・ASモード(ASストリーミング)注文時の許容スリッページ幅が設定できます。
  6. 【連続予約設定】決済注文(利食い)設定
    連続予約注文の決済注文の利食い(指値)のpips幅を二つ設定できます。
  7. 【連続予約設定】決済注文(損切り)設定
    連続予約注文の決済注文の損切り(逆指値)のpips幅を二つ設定できます。
  8. 注文ライン表示設定
    連続予約注文以外の指値・逆指値注文ラインの表示を設定できます。
  9. Point:注文ラインの表示について
    最大10本まで設定できますが、現在値に最も近い有効中の注文のみ表示されます(待機中の注文は表示されません)。また、チャートの値幅を超えた注文ラインや発注エリアにて選択された通貨ペア以外の注文ラインは表示されません。
  10. 連続予約注文ライン表示設定
    連続予約注文ラインの表示と本数を設定できます。
  11. Point:連続予約注文ラインの表示について
    最大10本まで設定できますが、現在値に最も近い有効中の注文のみ表示されます(待機中の注文は表示されません)。また、チャートの値幅を超えた注文ラインや発注エリアにて選択された通貨ペア以外の注文ラインは表示されません。

 「設定を終了する」ボタンを押すと、設定したものを完了しクイック発注ボードに戻ります。

通貨ペア設定

            

 発注エリアの設定ボタンより「通貨ペア設定」タブを選択します。

  1. 表示設定
    発注エリアにおける通貨ペア選択の各通貨ペアの表示・非表示を設定できます。
    ※発注エリアにて表示中の通貨ペアは非表示にできません。
  2. 順番設定
    発注エリアにおける通貨ペア選択の各通貨ペアの順番を設定できます。

 「設定を終了する」ボタンを押すと、設定したものを完了しクイック発注ボードに戻ります。

その他設定

            

発注エリアの設定ボタンより「その他設定」タブを選択します。

  1. 表示設定
    指値・逆指値・OCO注文、注文取消および一括決済注文時に表示される、確認画面の表示・非表示を設定できます。
  2. 音声設定
    ストリーミング注文や指値注文等の約定時および発注エラー発生時に音を鳴らす・鳴らさない設定ができます。
    ※ご利用端末の音量を別途設定する必要があります。
  3. 投資情報表示設定
    投資情報表示エリアの表示・非表示を設定できます。
  4. メール通知設定
    会員専用サイトのメール通知設定画面が表示されます。

「設定を終了する」ボタンを押すと、設定したものを完了しクイック発注ボードに戻ります。

            
             

表示モード

口座情報やチャート、照会エリアが全て表示される「通常」モードと、発注エリアのみ表示される「ミニ」モードが選択できます。「ミニ」モードを選択すると、デスクトップの隅に置いて他の作業をしながらお取引いただけます。

*「ミニ」モードは、Android端末では現在ご利用いただけません。

                      
            
            
            
             

終了

                      
  1. クイック発注ボード右上の「×」ボタンをクリックします。
  2. 「はい」をクリックします。

このとき、最後にご覧いただいていた設定が保存されます。

            
Point:
ブラウザの ボタンで閉じてしまうと、閉じたと認識されず複数枚表示ができなくなる可能性がありますので必ず上記方法にて終了して下さい。
            
            
             
                      
            
            
            
             

Tips: 2枚目を出そうとすると、「枚数が超えているため表示できない」とのメッセージが表示される場合

クイック発注ボードの「×」ボタンではなく、ブラウザの「×」ボタンで閉じると、閉じたと認識されないので枚数が超えていなくてもそのメッセージが表示されます。その場合は、30分くらい置いてから再度試して下さい。なお、閉じる際は必ず上記方法にて終了して下さい。

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > 取引ツールの使い方 > クイック発注ボード > マニュアル > 1. お取引の前に