FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

お客様サポート
スタートアップガイド

2. 画面の説明

パートナーズFX 取引の「クイック発注ボード」を元にマニュアルを作成しておりますが、パートナーズFX 、パートナーズFX nanoおよびCFD-Metals 共通の説明になります。ご利用の際、ご希望の商品のクイック発注ボードを起動してください。

画面の各エリアについて説明します。

情報照会エリア

証拠金維持率(%)、取引余力、純資産、差引損益(口座全体)、投資情報等をご確認いただけます。

  
  1. 証拠金維持率
    商品の口座全体の証拠金維持率が表示されます。
  2. 取引余力
    商品の口座全体の取引余力が表示されます。
    ※パートナーズFXおよびCFD-Metalsで追加証拠金が発生している場合は、「追証発生中」の通知が点滅します。
  3. 純資産
    商品の口座全体の純資産が表示されます。
  4. 差引損益
    商品の口座全体の差引損益が表示されます。差引損益は全建玉の評価損益合計+全建玉の未決済スワップ合計となります。
  5. メニュー
    口座情報、スワップ履歴の確認や会員専用サイトのクイック入金、振替・移動、出金等の画面への遷移が可能です。詳細はこちらをご確認ください。
  6. ボード切替
    「通常」モードと「ミニ」モードの切替が可能です。詳細はこちらをご確認ください。
  7. 投資情報表示エリア
    ニュースは最新50件、経済指標は当日と翌日の二日分、およびマネーパートナーズからのお知らせを一覧表示・詳細表示でご覧いただけます。表示設定はこちらをご確認ください。
  8. レートパネル表示エリア
    最大5つの通貨ペアの売りと買い・スプレッド・高安・前日比をご覧いただけます。「表示切替」を押すと選択した通貨ペアのチャートに切り替わります。表示設定はこちらをご確認ください。
  
  
  
  

各種通知について

口座内で入出金や振替・移動、注文約定・取消・失効、ロスカット・追加証拠金の発生などがあった場合、情報照会エリアの上部に通知が表示されて数秒後に自動で消えますが、右端の「X」で素早く消すことが可能です。

発注エリア

通貨ペア選択、数量選択、ストリーミング注文、ASストリーミング注文(ASモード)、指値注文、逆指値注文、OCO注文、建玉を指定しての決済注文、通貨ペア別一括決済注文、売買別一括決済注文が可能です。パートナーズFXのクイック発注ボードの場合は、さらに連続予約注文、現受けおよび現渡しの発注も可能です。また、 パートナーズFX nanoのクイック発注ボードの場合は、連続予約注文および現受けの発注が可能です。

  
  1. 通貨ペア選択
    選択した通貨ペアが発注エリア・チャートエリア・照会エリアでも反映されます。
  2. 取引数量選択
    表示された数量で発注されます。
    ※数量は、パートナーズFXの場合10,000通貨単位、パートナーズFXnanoの場合100通貨単位の入力が可能です。またCFD-Metalsは、金/米ドルの場合1toz単位、銀/米ドルの場合10toz単位の入力が可能です。
  3. 取引可能数量
    選択した通貨ペアの取引余力での最大取引可能数量が表示されます。
  4. 設定
    注文設定、通貨ペア設定、共通設定とその他注文設定が可能です。詳細はこちらをご確認ください。
  5. ポジション状況
    現在のポジション状況が表示されます。
 
  1. 注文選択
    注文方法を選択できます。
  2. ASモード選択
    ASモードとは「ASストリーミング注文」を使用して取引をするモードです。注文詳細はこちらをご確認ください。
  3. 許容スリッページ幅
    設定画面にて設定された許容スリッページの内容が表示されます。
    ※パートナーズFXに対応しておりませんので、パートナーズFXのクイック発注ボードではこの項目が表示されません。
  4. 決済同時発注設定表示
    決済同時発注、取引期限の設定・未設定の確認および簡易設定が可能です。
  5. 通貨ペア別一括決済、売買別一括決済
    通貨ペアもしくは通貨ペア売買種別ごとの建玉の一括決済が可能です。有効・無効の設定はこちらをご確認ください。
 
 
  

照会エリア

発注エリアで選択した通貨ペアの建玉照会・注文照会・連続予約注文照会・約定照会・通貨ペア別の取引損益および全通貨ペアの本日の取引損益の合計金額を確認できます。また保有している全通貨ペアの建玉照会(集計)を確認できます。
※CFD-Metalsに対応しておりませんので、CFD-Metalsクイック発注ボードでは連続予約注文照会のタブが表示されません。

▲通貨ペア別の取引損益および全通貨ペアの本日の取引損益の合計金額の表示について
※通貨ペア別の取引損益および本日の損益にはスワップポイント損益は加算されておりません。
※当社の営業開始時間から営業終了時間までの一日の損益を表示しております。営業時間については当社のホームページにある各商品の取引要綱のページでご確認ください。
※円で表示しておりますが、EUR/USD等のクロス円以外の取引で発生した損益は、決済時のレートにて円転した金額を表示します。なお、パートナーズFXで自動円転設定を利用しない場合は、リアルタイムのレートにて円評価を行い円換算額を表示します。円評価した際の端数処理は損益「+」の場合は切り捨て、「-」の場合は切り上げとなります。

建玉照会

  

発注エリアで選択した通貨ペアの現在保有中建玉の売買区分・約定日時・数量・約定レート・評価損益・スワップ・スワップ受取・決済注文の有無・決済指定可能数量を確認できます。全ての通貨ペアを表示のチェックボックスより発注エリアで選択した通貨ペア以外の建玉の確認も可能です。売買区分による絞込み検索および通貨ペア・売買区分・約定日時・未決済数量・約定レート・評価損益による並び替えが可能です。決済指定のチェックボックスより、決済注文の発注が可能です。また詳細より決済注文の変更および取消が可能です。
※CFD-Metalsのクイック発注ボードでは、銘柄・約定レート・約定日時のみ並び替えが可能です。

 

 
  1. 建玉照会エリアの拡大・縮小
    建玉照会エリアの拡大または縮小ができます。
  2. 売買区分での絞り込み
    チェックを入れる・外すことによって売りまたは買いの建玉のみ表示することができます。
  3. 全ての通貨ペアを表示
    チェックを入れる・外すことによって発注エリアで選択した通貨ペア以外の建玉の表示・非表示が可能です。
    ※CFD-Metalsに対応しておりませんので、CFD-Metalsのクイック発注ボードではこの項目が表示されません。
  4. 詳細
    決済注文が発注済みの場合、「+」をクリックすると、対象建玉の詳細が表示され決済注文の変更・取消が可能です。
  5. 注文変更
    上記「詳細」の「+」をクリックすると、未約定の決済注文の数量および有効期限の変更ができます。
    ※決済注文が連続予約注文、トレール注文、時限成行注文、自動売買で発注されている場合は、変更ができませんので、ボタンが表示されません。
  6. 注文取消
    上記「詳細」の「+」をクリックすると、未約定の決済注文を取消すことができます。
    ※決済注文が連続予約注文、トレール注文、時限成行注文、自動売買で発注されている場合は、取消ができませんので、ボタンが表示されません。
  7. 対象の建玉の指定・解除
    建玉の指定または指定したものの解除ができます。

建玉を指定してから下記注文方法にて決済が可能です。

ストリーミング決済
指値・逆指値決済
OCO決済

▲評価損益およびスワップの表示について
USD/JPY 等のクロス円の取引の場合は、円の表示となります。また、パートナーズFXにてEUR/USD等のクロス円以外の取引の場合は、その通貨ペアのセカンドカレンシー(EUR/USDの場合、USD)での表示となりますが、パートナーズFXnanoおよびCFD-Metalsの場合は、円評価を行い円換算額の表示となります。

建玉照会(集計)

 

現在保有中の全ての建玉詳細を確認できます。通貨ペア・売買区分・平均約定レート・建玉合計数量・評価レート・円評価レート・通貨ペア売買別および全通貨合計の評価損益・未決済スワップ・差引損益の確認および売買別一括決済注文の発注も可能です。

  
  1. 建玉照会(集計)エリアの拡大・縮小
    建玉照会(集計)エリアの拡大または縮小ができます。
  2. 一括決済
    通貨ペア売買種別ごとの建玉の一括決済が可能です。
▲全通貨合計の評価損益、未決済スワップおよび差引損益の表示について
円の表示となりますが、EUR/USD等のクロス円以外の取引が含まれている場合は、リアルタイムのレートにて円評価を行いそれらの円換算額を含む合計額が表示されます。円評価した際の端数処理は損益「+」の場合は切り捨て、「-」の場合は切り上げとなります。
▲各通貨ペアの評価損益および未決済スワップの表示について
USD/JPY 等のクロス円の取引の場合は、円の表示となります。また、EUR/USD等のクロス円以外の取引の場合は、その通貨ペアのセカンドカレンシー(EUR/USDの場合、USD)での表示となります。

Tips: 建玉照会(集計)画面から建玉照会画面への移動

建玉照会(集計)画面の左側にある通貨ペアの名前をクリックすると、選択した通貨ペアの建玉照会画面へ遷移することが可能です。

注文照会

  

発注エリアで選択した通貨ペアの注文詳細を確認できます。注文パターン・注文区分・売買・注文数量・執行条件・注文レート・注文日時・有効期限・注文状態の確認および、注文の変更・取消を行なうことも可能です。注文区分・売買区分・注文状態・発注日時による絞込み検索および通貨ペア・注文区分・売買区分・数量・執行条件・注文レート・注文日時・状態による並び替えが可能です。また、全ての通貨ペアを表示のチェックボックスより発注エリアで選択した通貨ペア以外の注文の確認も可能です。
※CFD-Metalsのクイック発注ボードでは、銘柄・注文レート・注文日時のみ並び替えが可能です。

  1. 注文照会エリアの拡大・縮小
    注文照会エリアの拡大または縮小ができます。
  2. 注文区分での絞り込み
    チェックを入れる・外すことによって新規または決済の注文のみ表示することができます。
  3. 売買区分での絞り込み
    チェックを入れる・外すことによって売りまたは買いの注文のみ表示することができます。
  4. 注文日時の期間での絞り込み
    指定した期間の注文のみ表示することができます。
  5. Point:
    検索可能期間は、直近18ヶ月となります。現在保有している建玉の注文情報は、注文日時にかかわらず表示されます。
  6. 注文状態での絞り込み
    チェックを入れる・外すことによって有効・待機・取消済・約定済の注文のみ表示することができます。
  7. 全ての通貨ペアを表示
    チェックを入れる・外すことによって発注エリアで選択した通貨ペア以外の注文の表示・非表示が可能です。
    ※CFD-Metalsに対応しておりませんので、CFD-Metalsのクイック発注ボードではこの項目が表示されません。
  8. 詳細
    決済注文の場合、「+」をクリックすると、対象建玉の詳細が表示されます。
  9. 注文変更
    未約定の注文の数量および有効期限の変更ができます。
  10. 注文取消
    未約定の注文を取消すことができます。

Tips: 注文のより詳細な情報

注文日時をクリックすると、注文番号・更新日時・イベント・約定日時・約定レート・有効期限・状態・チャネルを確認できます。

連続予約注文照会

 

※CFD-Metalsに対応しておりませんので、CFD-Metalsのクイック発注ボードではこの項目が表示されません。

発注エリアで選択した通貨ペアの連続予約注文詳細を確認できます。グループID・条件・注文区分・売買区分・数量・注文レート・約定レート・取引損益・スワップ・評価損益・状態・回転数・終了自由・最終更新日時等の確認および、強制終了・一括強制終了を行うことも可能です。注文状態・注文日時の期間による絞込み検索およびグループID・通貨ペア・数量取引損益合計・評価損益合計・スワップ損益合計・未決済スワップ合計による並び替えが可能です。また、全ての通貨ペアを表示のチェックボックスより発注エリアで選択した通貨ペア以外の注文の確認も可能です。

 
  1. 連続予約注文照会エリアの拡大・縮小
    連続予約注文エリアの拡大または縮小ができます。
  2. 注文状態での絞り込み
    チェックを入れる・外すことによって有効中の注文または終了した注文のみ表示することができます。
  3. ▲終了した連続予約注文について
    終了した連続予約注文の履歴は直近1週間までの表示のみとなります。
  4. 注文日時の期間での絞り込み
    指定した期間の注文のみ表示することができます。
  5. 全ての通貨ペアを表示
    チェックを入れる・外すことによって発注エリアで選択した通貨ペア以外の注文の表示・非表示が可能です。
  6. 詳細
    「+」をクリックすると、詳細が表示されます。
  7. 取引損益合計
    グループ全体の確定した取引損益が表示されます。
  8. スワップ損益合計
    グループ全体の確定したスワップ損益が表示されます。
  9. ▲取引損益合計、スワップ損益合計の表示について
    円で表示しておりますが、EUR/USD等のクロス円以外の取引で発生した損益は、決済時のレートにて円転した金額を表示します。なお、パートナーズFXで自動円転設定を利用しない場合は、リアルタイムのレートにて円評価を行い円換算額を表示します。円評価した際の端数処理は損益「+」の場合は切り捨て、「-」の場合は切り上げとなります。
  10. 評価損益合計
    グループ全体の未決済取引損益が表示されます。(一定間隔の更新)
  11. 未決済スワップ合計
    グループ全体の未決済スワップ損益が表示されます。
  12. ▲評価損益合計、未決済スワップ合計の表示について
    USD/JPY 等のクロス円の取引の場合は、円の表示となります。また、パートナーズFXにてEUR/USD等のクロス円以外の取引の場合は、その通貨ペアのセカンドカレンシー(EUR/USDの場合、USD)での表示となりますが、パートナーズFXnanoの場合は、円評価を行い円換算額の表示となります。
  13. 回転数
    当該全予約注文数のうち、何番目の新規注文が有効であるかが表示されます。
  14. 終了事由
    連続予約が終了となるケース(全約定、顧客による終了、 損切り(連続条件で利食い選択時)、AS ストリーミングによる取消、 全決済注文による取消、ロ スカットによる取消等)が表示されます。
  15. 条件
    連続条件が表示されます。
    「新規」→「前注文の新規約定時」
    「利食い」→「前注文の利食い約定時」
  16. 注文パターン
    注文照会では普通の「IF-DONE」または「IF-OCO」として表示されます。
  17. 取引損益
    当該注文の確定した取引損益が表示されます。
  18. ▲取引損益の表示について
    円で表示しておりますが、EUR/USD等のクロス円以外の取引で発生した損益は、決済時のレートにて円転した金額を表示します。なお、パートナーズFXで自動円転設定を利用しない場合は、その通貨ペアのセカンドカレンシー(EUR/USDの場合、USD)での表示となります。
  19. 状態
    当該注文の状態(予約待機、待機中、有効、約定済、取消済)が表示されます。
  20. 最終更新日時
    当該注文の状態が最後に更新された日時が表示されます。
  21. 強制終了・終了時刻
    連続予約注文を強制終了することができます。また終了した時刻が表示されます。
  22. 一括強制終了
    複数の連続予約注文を一括で強制終了することができます。

ご注意事項
連続予約注文はクイック発注ボードとHyperSpeed Touch からのみ発注・強制終了が可能です。また、注文の状況はクイック発注ボードとHyperSpeed Touch 以外のツールにおいて注文照会で確認できますが、「IF-DONE」または「IF-OCO」として表示されます。

約定照会

 

発注エリアで選択した通貨ペアの約定履歴を確認できます。約定日時・注文区分・売買区分・数量・約定レート・取引損益・スワップ・pips損益・差引損益を確認できます。注文区分・売買区分・約定日時の期間による絞込み検索および約定日時・通貨ペア・注文区分・売買区分・数量・約定レート・取引損益による並び替えが可能です。「集計する」のチェックボックスより指定した約定情報の取引損益・スワップ損益・pips損益・差引損益の集計および全ての通貨ペアを表示のチェックボックスより発注エリアで選択した通貨ペア以外の注文の確認も可能です。
※CFD-Metalsのクイック発注ボードでは、銘柄・約定レート・約定日時のみ並び替えが可能です。

  
  1. 約定照会エリアの拡大・縮小
    約定照会エリアの拡大または縮小ができます。
  2. 注文区分での絞り込み
    チェックを入れる・外すことによって新規または決済の注文のみ表示することができます。
  3. 売買区分での絞り込み
    チェックを入れる・外すことによって売りまたは買いの注文のみ表示することができます。
  4. 約定日時の期間での絞り込み
    指定した期間の約定のみ表示することができます。
  5. Point:
    通常は、初期値として当営業日の日付が入力されていますが、最大18ヶ月が検索可能期間となります。現在保有している建玉の約定情報は、約定日時にかかわらず表示されます。
  6. 集計する
    チェックを入れる・外すことによって表示されている約定情報の取引損益・スワップ損益・pips損益・差引損益の集計の表示・非表示が可能です。
  7. 全ての通貨ペアを表示
    チェックを入れる・外すことによって発注エリアで選択した通貨ペア以外の注文の表示・非表示が可能です。
    ※CFD-Metalsに対応しておりませんので、CFD-Metalsのクイック発注ボードではこの項目が表示されません。
  8. 詳細
    決済注文の場合、「+」をクリックすると、対象建玉の詳細が表示されます。

▲取引損益およびスワップの表示について
円で表示しておりますが、EUR/USD等のクロス円以外の取引で発生した損益は、決済(スワップ受取)時のレートにて円転した金額を表示します。なお、パートナーズFXで自動円転設定を利用しない場合は、その通貨ペアのセカンドカレンシー(EUR/USDの場合、USD)での表示となります。

Tips: 約定のより詳細な情報

約定日時をクリックすると、注文番号・更新日時・イベント・注文日時・約定日時・注文レート・約定レート・有効期限・状態・チャネルを確認できます。

チャートエリア

発注エリアで選択した通貨ペアのチャート表示が可能です。

  

 
  1. 足種別選択
    チャートの足種別を選択できます。TICK、1分、5分、15分、30分、1時間、4時間、日、週、月より選択できます。
  2. テクニカル設定
    テクニカル指標は移動平均(単純:MA)・移動平均(指数:EMA)・ボリンジャーバンド・一目均衡表・MACD・RSI・スーパーボリンジャー・スパンモデルの設定が可能です。
  3. BID(売)チャート・ASK(買)チャート設定
    売値を確認する場合はBIDチャート、買値を確認する場合はASKチャートに設定してください。
  4. チャート種別設定
    ローソク足、ラインチャートを選択できます。
  5. 水平線・トレンドラインの設定
    水平線・トレンドラインの設定が可能です。
  6. 日付/時間・四本値
    マウスポインターで指定した位置の日付/時間とロウソク足の四本値が表示されます。
  7. Y軸固定
    Y軸の固定設定ができます。
  8. 過去にさかのぼったチャートを元に戻せる
    ※過去にさかのぼるには、画面をドラッグしてください。
  9. X軸のレンジ操作
    チャート下部のアイコンもしくはX軸のドラッグにより1画面に表示される表示本数の変更ができます。
  10. チャートからの発注
    チャート上で右クリックすると指値・逆指値の発注が可能です。詳細はこちらをご確認ください。
 
 
  
  
 
 
 
  
  
 
 
 
  

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > 取引ツールの使い方 > nanoクイック発注ボード > マニュアル > 2. 画面の説明