FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

お客様サポート
スタートアップガイド

6. 注文変更・取消・強制終了

注文変更

有効中・待機中の注文の注文レート・有効期限を変更することができます。注文変更は照会エリアの注文照会より選択が可能です。

※連続予約注文のIF-DONE・IF-OCOは変更ができません。詳細はこちらをご確認ください。

                      
  1. 発注エリアにて通貨ペアを選択します。
  2. 照会エリアにて「注文照会」タブを選択します。
  3. 変更したい注文の「変更」ボタンを選択します。
▲注文が表示されない場合
選択中の通貨ペアや注文照会の上部にある絞り検索をご確認ください。「本日中の注文のみ」、「連続予約注文のみ」等にチェックが入っている場合、その注文のみ表示されますのでチェックを外してみてください。
Point: 「変更」ボタンについて
連続予約注文のIF-DONE・IF-OCOは変更ができませんので、「変更」ボタンは押せません。詳細はこちらをご確認ください。
             
  1. 注文変更入力画面にて変更したい項目を入力します。
  2. 「この注文を変更する」ボタンを選択します。
             
  1. 注文変更確認画面にて注文内容を確認します。
▲確認画面の省略について
次回以降、確認画面を省略したい場合は、チェックボックスにチェックをつけ、「この注文を変更する」ボタンを選択してください。
設定画面にて表示しない設定になっている場合、確認画面は省略され、完了画面が表示されます。再表示させるには、設定画面にて再設定が必要です。詳細はこちらをご確認ください。
             
  1. 「この注文を変更する」をクリックします。
    「キャンセル」を押しますと前の画面に戻ります。
  2. 注文変更完了画面が表示されます。
    変更後、照会エリアの注文照会にてご確認ください。
             

注文取消

有効中・待機中の注文を取り消すことができます。注文取消は照会エリアの注文照会より選択が可能です。

※連続予約注文のIF-DONE・IF-OCOは取消ができません。詳細はこちらをご確認ください。

                      
  1. 発注エリアにて通貨ペアを選択します。
  2. 照会エリアにて「注文照会」タブを選択します。
  3. 取消したい注文の「取消」ボタンを選択します。
▲注文が表示されない場合
選択中の通貨ペアや注文照会の上部にある絞り検索をご確認ください。「本日中の注文のみ」、「連続予約注文のみ」等にチェックが入っている場合、その注文のみ表示されますのでチェックを外してみてください。
Point: 「取消」ボタンについて
連続予約注文のIF-DONE・IF-OCOは取消ができませんので、「取消」ボタンは押せません。詳細はこちらをご確認ください。
            
  1. 注文取消確認画面にて注文内容を確認します。
▲確認画面の省略について
次回以降、確認画面を省略したい場合は、チェックボックスにチェックをつけ、「この注文を取消す」ボタンを選択してください。
設定画面にて表示しない設定になっている場合、確認画面は省略され、完了画面が表示されます。再表示させるには、設定画面にて再設定が必要です。詳細はこちらをご確認ください。
            
  1. 「この注文を取消す」をクリックします。
    「キャンセル」を押しますと前の画面に戻ります。
  2. 注文取消完了画面が表示されます。
    取消後、照会エリアの注文照会にてご確認ください。
            
             

注文ラインからの注文変更・取消

注文ラインもしくは注文ラベルをクリックすると注文の変更および取消が可能です。

                      

  1. 発注エリアにて通貨ペアを選択します。
  2. チャートエリアにて変更・取消したい注文のラインもしくはラベルをクリックします。
  3. 注文ラインの表示について
    注文ラインが表示されない場合は、選択中の通貨ペアや設定をご確認ください。注文ラインは最大10本まで設定できますが、現在値に最も近い有効中の注文のみ表示されます(待機中の注文は表示されません)。また、チャートの値幅を超えた注文ラインや発注エリアにて選択された通貨ペア以外の注文ラインは表示されません。
  4. 注文変更もしくは注文取消を選択します。
  5. 通貨ペア別照会エリアにて注文変更入力画面もしくは注文取消確認画面が表示されますので、変更もしくは取消を行ってください。操作方法の詳細は注文変更もしくは注文取消にてご確認ください。

ご注意事項
連続予約注文の指値・逆指値の場合は、注文ラインや注文ラベルをクリックしても変更・取消はできません。詳細はこちらをご確認ください。
            
            
            
             

連続予約注文の強制終了

連続予約注文は注文変更・取消ができない為、変更・取消しようとした場合、エラーメッセージが表示されます。変更する場合、クイック発注ボードかHyperSpeed Touchの「連続予約注文照会」にて強制終了を行ってから再度発注する必要がございます。

強制終了について
連続予約注文は、クイック発注ボードかHyperSpeed TOUCHでしか取消ができません。

強制終了

                      

グループごとに予約待機中の注文を一斉に取り消すことができます。照会エリアの連続予約注文照会より選択が可能です。

  1. 発注エリアにて通貨ペアを選択します。
  2. 照会エリアにて「連続予約注文照会」タブを選択します。
  3. 強制終了したい連続予約注文の「強制終了」ボタンを選択します。
            
  1. 強制終了確認画面にて注文内容を確認します。
  2. 「強制終了を行う」をクリックします。
    「キャンセル」を押しますと前の画面に戻ります。
  3. 強制終了完了画面が表示されます。
    強制終了後、照会エリアの連続予約注文照会にてご確認ください。

ご注意事項
有効中の決済注文は取消されず残りますので、取消をする場合は強制終了後に注文照会より注文取消を行って下さい。注文取消についてはこちらをご確認ください。

一括強制終了

            

複数の連続予約注文を一括で強制終了することができます。照会エリアの連続予約注文照会より選択が可能です。

  1. 発注エリアにて通貨ペアを選択します。
  2. 照会エリアにて「連続予約注文照会」タブを選択します。
  3. 強制終了したい注文のボックスにチェックします。
  4. 「一括強制終了」ボタンを選択します。
            
  1. 強制終了確認画面にて注文内容を確認します。
  2. 「強制終了を行う」をクリックします。
    「キャンセル」を押しますと前の画面に戻ります。
  3. 強制終了完了画面が表示されます。
    強制終了後、照会エリアの連続予約注文照会にてご確認ください。

ご注意事項
有効中の決済注文は取消されず残りますので、取消をする場合は強制終了後に注文照会より注文取消を行って下さい。注文取消についてはこちらをご確認ください。
             
                      
            
            
            
             

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > 取引ツールの使い方 > クイック発注ボード > マニュアル > 6. 注文変更・取消・強制終了