FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > FX取引に必要な資金・コスト
お客様サポート
スタートアップガイド

FX取引に必要な資金・コスト

最初に必要な資金から、取引にかかるコスト、税金まで。FX投資を行ううえで必要になるお金をまとめてご紹介します。

最初に必要なお金

口座開設費用 無料です。
必要証拠金 FX取引を行ううえでの原資となる資金です。取引を行うために最低限必要な証拠金額が定められています。

取引の際に必要なお金

口座維持費 無料です。
システム利用料
情報利用料
無料です。
取引手数料 無料です。

※受渡取引に限り、1通貨単位あたり最大0.40円の手数料をいただきます。
スプレッド 買値と売値に差があるため、スプレッドがFX取引において実質コストとなります。
入金手数料 クイック入金をご利用の際は手数料はかかりません。
振込み入金をご利用の際は、手数料がかかります。
出金手数料 円貨での出金の場合1ヶ月間の出金回数が5回目までは手数料がかかりません。
円貨での出金は6回目以降、外貨での出金は毎回、手数料がかかります。
外貨受渡し
手数料
サービスをご利用になる際、手数料がかかります。
外貨両替
手数料
手数料はかかりません。
ただし外貨両替の場合、パートナーズFXリアルタイムレートに±20pipsされた独自の外貨両替レートが適用されます。このスプレッド部分が手数料に相当します。
取引による損失 取引の結果、純資産額がマイナスとなった場合は、不足分をご入金いただく必要がございます。

このページの先頭へ

その他必要になるお金

登録情報の
変更手続き
無料です。
税金 パートナーズFXで発生した益金(為替差益・スワップポイント)は、2012年1月1日の取引以降、「雑所得」として申告分離課税の対象となり、確定申告をする必要があります。税率は、所得税が15%、復興特別所得税が所得税額×2.1%※、地方税が5%となります。その損益は、差金等決済をした他の先物取引の損益と通算でき、また通算して損失となる場合は、一定の要件の下、翌年以降3年間繰り越すことができます。
金融商品取引業者は、顧客の店頭外国為替証拠金取引について差金等決済を行った場合には、原則として、当該顧客の住所、氏名、支払金額等を記載した支払調書を当該金融商品取引業者の所轄税務署長に提出します。
法人が行った店頭外国為替証拠金取引で発生した益金は、法人税に係る所得の計算上、益金の額に算入されます。
※復興特別所得税は、平成25年から平成49年まで(25年間)の各年分の所得税の額に2.1%を乗じた金額(利益に対しては、0.315%)が、追加的に課税されるものです。

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > FX取引に必要な資金・コスト