FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > 外貨両替、現受け、現渡しの方法
お客様サポート
スタートアップガイド

外貨両替、現受け、現渡しの方法

各両替・受取の方法を掲載しています。 それぞれサービス内容の詳細は、「外貨両替・受取(外貨両替、現受け、現渡し)」をご覧ください。

※現在、PFXnano「現受け」サービスの提供を一時的に停止しております。詳しくはこちらをご確認ください。

外貨両替の方法

外貨両替の手順

両替サービスは、パートナーズFX取引画面にてご利用いただけます。 以下の手順に沿って操作してください。

※韓国ウォン、中国元の両替と空港受取をご希望のお客様は、空港受取サービスの利用方法をご覧ください。

  1. 両替希望額を、パートナーズFX/受入証拠金に入金してください。

    1. クリックすると拡大します

      クイック入金を利用する場合
      下記銀行に口座をお持ちで、かつネットバンキングをご利用可能な場合は、クイック入金が即時入金・手数料無料のため大変便利です。
      (三井住友銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBIネット銀行、ソニー銀行)

      会員専用サイトの資産管理(入出金)よりクイック入金を選択し、1.入金元となる金融機関をお選びいただいたのち、2.入金先にパートナーズFX/受入証拠金を選択して入金してください。


    2. クリックすると拡大します

      振込入金を利用する場合
      振込入金の際は、下記手順にて入金先の設定を変更し、銀行振り込みを行ってください。

      ①各種設定より入金設定を選択し、パートナーズFX/受入証拠金を入金先として設定する。
      ②おなじく各種設定より登録情報を選択し、専用振込口座情報を確認する。
      ※①で入金先の設定を変更する前に振込入金されると、資金が想定とは別の商品口座に入金されている場合があります。その際は、資産管理(入出金)より振替・移動を選択し、残高のある口座からパートナーズFX/受入証拠金に資金を移動してください。

  2. 「旧WEB取引画面(両替)」に移動し、両替を実行します。

    1. クリックすると拡大します

      会員専用サイトからパートナーズFXの旧WEB取引画面(両替)に進んでください。


    2. クリックすると拡大します

      口座照会・両替より外貨両替を選択します。注意事項をご確認のうえ次へお進みください。


    3. クリックすると拡大します

      支払通貨と受取通貨、および金額(いずれか片方)を指定します。
      1,000ドルぴったりの両替をしたい場合
      支払い元通貨をJPY(日本円)に設定し、金額欄は空欄のままにします。
      受け取り通貨はUSD(米ドル)を設定し、金額欄に1000と入力した上で、「次へ」をクリックしてください。

      10万円を米ドルに両替したい場合
      支払い元通貨をJPY(日本円)に設定し、金額欄に100000と入力します。
      受け取り通貨はUSD(米ドル)を設定し、金額欄は空欄のままで「次へ」をクリックしてください。
      ※日本円の金額を指定して外貨に両替する方法ですと、端数が発生します。空港受取をご希望の場合、最低単位100通貨未満(スイスフランのみ200通貨未満)の端数は受け取れませんのでお気を付けください。


    4. クリックすると拡大します

      前画面で入力した内容に従って、両替レート(手数料込)が表示されます。表示されたレートで両替してよろしければ、外貨両替実行をクリックしてください。
      ※実行した外貨両替を取消すことはできません。操作にはくれぐれもご注意ください。


    5. クリックすると拡大します

      両替実行後、外貨がパートナーズFX/受入証拠金に入金されます。残高をご確認ください。
      外貨現金を空港で受取る手続きはこちら
      ※外貨現金を空港で受取る場合は、両替した外貨と受取手数料500円を会員残高(未使用分)に振替・移動してからお手続きください。

      マネパカードにチャージする方法はこちら
      銀行に出金する方法はこちら

日本円の全額両替にはご注意ください

空港受取サービスをご利用の場合、1回につき500円の受取手数料が会員残高(未使用分)に必要です。
入金いただいた日本円を全額両替してしまうと、改めて会員残高(未使用分)に500円分の残高をご用意いただく必要がありますので、日本円の全額両替にはご注意ください。

このページの先頭へ

現受けの方法

※現在、PFXnano「現受け」サービスの提供を一時的に停止しております。詳しくはこちらをご確認ください。

現受けの手順(すぐに現受けする場合)

現受けサービスは、クイック発注ボードまたは旧WEB取引画面よりご利用いただけます。
以下の手順に沿って操作・取引をしてください。ここでは、1ドル110円の時に米ドルを100ドル分現受けしたい場合を例として、パートナーズFXnanoを利用した現受け手順を説明いたします。

スワップポイントを狙った現受けや、レートの予約を行いたい場合は各リンク先の手順をご覧ください。
※複数の建玉を保有している状態で一部のみ現受けする場合、「現受け後証拠金維持率」が140%以上必要となります。

  1. 現受け希望額+現受け手数料を、パートナーズFXnanoに入金してください。
    現受け手数料は、100通貨あたり10円です。
    ※1ドル110円の時に100ドル現受けする場合、現受け希望額11,000円+手数料10円が必要です。

    1. クリックすると拡大します

      クイック入金を利用する場合
      下記銀行に口座をお持ちで、かつネットバンキングをご利用可能な場合は、クイック入金が即時入金・手数料無料のため大変便利です。
      (三井住友銀行、楽天銀行、ジャパンネット銀行、みずほ銀行、ゆうちょ銀行、三菱東京UFJ銀行、住信SBIネット銀行、ソニー銀行)

      会員専用サイトの資産管理(入出金)よりクイック入金を選択し、1.入金元となる金融機関をお選びいただいたのち、2.入金先にパートナーズFXnanoを選択して入金してください。


    2. クリックすると拡大します

      振込入金を利用する場合
      振込入金の際は、下記手順にて入金先の設定を変更し、銀行振り込みを行ってください。

      ①各種設定より入金設定を選択し、パートナーズFXnanoを入金先として設定する。
      ②おなじく各種設定より登録情報を選択し、専用振込口座情報を確認する。
      ※①で入金先の設定を変更する前に振込入金されると、資金が想定とは別の商品口座に入金されている場合があります。その際は、資産管理(入出金)より振替・移動を選択し、残高のある口座からパートナーズFXnanoに資金を移動してください。

  2. 「パートナーズFXnanoクイック発注ボードに」移動し、以下の手順に従って新規取引を開始します。

    1. クリックすると拡大します

      会員専用サイトからパートナーズFXnanoクイック発注ボードに移動します。


    2. クリックすると拡大します

      画面右上の発注エリアより、USD/JPY(米ドル/円)を選択します。
      ※南アフリカランド(ZAR)、トルコリラ(TRY)は現受けできません。


    3. クリックすると拡大します

      100ドル分現受けしたいので、数量に100と入力してください。
      ※お手持ちの日本円額ではなく、現受けしたい外貨の数量を入力してください。


    4. クリックすると拡大します

      発注モードをストリーミングに設定します。
      ※レートを予約して現受けしたい場合は、こちらの「レートを予約して現受けする手順」をご覧ください。


    5. クリックすると拡大します

      リアルタイムの為替レートが表示されますので、両替したい金額であることを確認し買発注ボタン(赤いボタン)をクリックしてください。
      ※もし決済同時発注の部分が濃い緑色になっている場合は、クリックして薄い色(非実行状態)にしてください。


    6. クリックすると拡大します

      100ドル分の買発注が成立すると、画面下部に保有建玉が表示されます。(表示されない場合、建玉照会タブをクリックしてください。)

  3. 新規取引が成立したら、建玉を現受けします。
    ※スワップポイントを狙いたい場合は、この手順を後日行います。詳しくは「スワップポイントを狙った現受け」をご覧ください。

    1. クリックすると拡大します

      保有建玉の現受けするボタンをクリックして、現受けサービスを実行します。
      確認画面が表示されますので、確認して次へ進みます。
      ※新規取引で指定した数量のみ現受けできます。例えば、500ドル発注して、100ドル分現受けすることはできません。500ドル全額が現受けの対象となります。


    2. クリックすると拡大します

      現受け希望額+手数料額が表示されます。
      確認して次へ進みます。


    3. クリックすると拡大します

      現受けサービスを行う際の注意事項が表示されます。確認して次へ進みます。


    4. クリックすると拡大します

      現受けの内容が表示されます。
      通貨、レート、受取額(外貨)、支払額(日本円)、手数料(日本円)、合計支払額(日本円)等を確認し、問題なければ現受けするボタンをクリックしてください。


    5. クリックすると拡大します

      現受けサービスが実行されました。
      現受けした外貨は会員残高(未使用分)に移動しています。
      ※スワップポイントが発生していた場合は、パートナーズFXnano口座に払い出されます。

  4. 現受けした外貨は、以下の手順で利用可能です。

    1. クリックすると拡大します

      渡航前に空港で現金として受け取る場合は、空港受取サービスを利用します。
      詳しい操作手順はこちらの「外貨両替・受取サービスのご利用方法>受取依頼・空港受取」をご覧ください。


    2. クリックすると拡大します

      マネパカードをお持ちの場合は、外貨を手数料無料でチャージしてカード決済・ATM引き出しにご利用いただけます。
      会員専用サイトの振替・移動メニューより移動先にManepa Cardへ資金移動>チャージ残高(あるいは未チャージ残高)を選択・実行してください。
      詳しい操作手順はこちらの「FX口座からの外貨チャージ方法」をご覧ください。


    3. クリックすると拡大します

      銀行への外貨出金をご希望の場合は、会員専用サイトの出金依頼/出金取消より操作してください。
      ※外貨の出金には、事前に外貨口座の登録が必要です。詳しい操作手順はこちらの「出金してみましょう」をご覧ください。


レートを予約して現受けする手順

レートを予約して現受けする場合は、すぐに現受けする場合の手順2の3で数量を入力した後、下記の方法で予約(指値注文)を出してください。

  1. 現受け希望額+現受け手数料を、パートナーズFXnanoに入金してください。
    現受け手数料は、100通貨あたり10円です。
    ※1ドル110円の時に100ドル現受けする場合、現受け希望額11,000円+手数料10円が必要です。
    ※入金方法はすぐに現受けする場合の手順1をご覧ください。

    1. クリックすると拡大します

      発注モードを指値に設定します。
      ※現在の値段より安いレートを狙う場合に「指値(さしね)」を利用します。ストリーミングモード時の赤いボタンの数値が現在の値段です。


    2. クリックすると拡大します

      下記の通り注文をセットし、発注するをクリックします。

      売買…買
      注文レート…予約したいレート(金額)
      有効期限…ご希望の予約の有効期限
      決済同時発注…クリックせず=非実行(※)

      ※もし決済同時発注の設定が濃い緑色になっている場合は、クリックして薄い色(非実行状態)にしてください。


    3. クリックすると拡大します

      注文確認画面が表示されますので、内容に問題が無ければ注文するをクリックしてください。 注文が完了します。


    4. クリックすると拡大します

      予約状況を確認する場合は、画面下部の注文照会タブをクリックしてください。
      以降はドルの価格が予約したレートになって注文が成立するのを待ちます。注文が成立すると、2-6.のように建玉が表示されます。
      以降の手順はすぐに現受けする場合の手順3と同じです。


スワップポイントを狙った現受けの手順

スワップポイントを狙った現受けの場合は、手順3の実施時期を翌営業日以降にずらします。現受け完了までにかかった日数分、毎営業日スワップポイントが付与されます。

※スワップポイントは毎日発生しますが、数日分まとめて付与されるケースがあり、日によってスワップポイントが加算されない場合があります。また現受けする通貨によってスワップポイントの支払いとなる場合があります。スワップポイントの付与スケジュールは、スワップポイントカレンダー(nano)スワップポイントカレンダー(PFX)よりご確認ください。
※手順2から3までの期間が長ければ長いほどスワップポイントが加算されますが、空港受取サービスをご利用予定の場合は受取予約完了から実際に受取るまでに4日~11日ほど掛かりますので、ご出発の予定に合わせた予約日を確認の上ご利用ください。
空港受取に必要な日数

このページの先頭へ

現渡しの方法

現渡しの手順

現渡しサービスは、パートナーズFXの旧WEB取引画面でのみご利用いただけます。
以下の手順に沿って操作・取引をしてください。

  1. 現渡し希望額の外貨を当社の外貨預金口座にお振込みください。
    (振込方法や注意事項などはこちらのお振込み口座について(外貨でのお振込みの場合)をご確認ください)
  2. 現渡し手数料を、パートナーズFX/受入証拠金に入金してください。現渡し手数料は、1万通貨あたり1,000円です。
    入金方法は外貨両替の方法の手順1をご覧ください。
  3. 入金された外貨および手数料が口座に反映されたら、旧WEB取引画面に移動し、取得したい通貨の取引(売り)を行ってください。
    ※新規で建てた数量のみ現渡し可能です。(例: 新規で売り建てた5万ドルのうち、1万ドルを現渡しすることはできません)
  4. 以下の手順で現渡しを実行します。

    1. クリックすると拡大します

      取引注文から現受け・現渡しを選択します。
      現受け・現渡しに関する注意事項が表示されますので、確認のうえ次へお進みください。


    2. クリックすると拡大します

      保有している建玉の一覧が表示されますので、現渡しを希望する建玉の注文番号をクリックしてください。


    3. クリックすると拡大します

      現受け・現渡し実行ボタンをクリックすると現渡しが実行されます。


    4. クリックすると拡大します

      現渡しされた通貨はパートナーズFX/受入証拠金に即時反映されます。キャッシュフロー照会より詳細をご確認ください。


このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > お客様サポート > 外貨両替、現受け、現渡しの方法