FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

マネーパートナーズがTeam JLOCとスポンサー契約継続決定のお知らせ

公開日:2019年04月01日

株式会社 マネーパートナーズ(代表取締役社長:奥山泰全、本社:東京都港区、以下「マネーパートナーズ」)は、TeamJLOC(正式名称:Japan Lamborghini Owner‘s Club 代表:則竹功雄、本拠地:愛知県一宮市、以下「JLOC」)とスポンサー契約を締結し、2019年Super GT 300「Team JLOC」所属「マネパランボルギーニGT3」の公式スポンサーを継続することを決定しましたので、お知らせ致します。

マネーパートナーズがTeam JLOCとスポンサー契約継続決定のお知らせ

本年度はチーム体制は大きく変更し、長くGT500クラスで活躍してきた小暮卓史選手と、昨シーズンは87号車でキレのある速さでチームを表彰台へ導いた元嶋佑弥選手を迎え、盤石の態勢でシリーズチャンピオンを目指します。

2019年 マネパランボルギーニ体制

エントラント JLOC
カーナンバー 88
車両名

マネパランボルギーニGT3

ドライバー 小暮卓史/元嶋佑弥
公式SNS TwitterFacebook

ドライバーコメント

小暮 卓史


今シーズン、Team JLOC 88号車 マネパランボルギーニGT3に乗る事ができる事を心から嬉しく思っています。
またGT300は初めて参戦するのですが、とても激戦でやりがいのある一年になりそうです。
相方の元嶋選手はとても速いので僕としても良い刺激をもらっています。
彼と一緒にこのJLOCのチームを優勝そしてチャンピオンにもっていける様、ドライバーとしてベストを尽くしたいと思います。

元嶋 佑弥


まずはじめに、2019年シーズンをTeam JLOC 88号車 マネパランボルギーニGT3から参戦させていただくことに感謝、御礼を申し上げます。
私は昨シーズン初めてSUPER GTにJLOCの87号車からフル参戦しました。
2年目となる今年、国内トップドライバーである小暮選手とタッグを組めることになり、大きなチャンスの年だと思っております。
結果にこだわり、優勝とシリーズチャンピオンに向けてチームみんなで精一杯戦っていきます。応援よろしくお願いします。

レースクイーン

2019年、「マネパベラドンナ」としてマネパランボルギーニを一緒に応援するレースクイーンは、高村みどりさん、小川舞さん、榎本セナさん、鳴村なかさんの4名です。

高村みどり
小川舞
榎本セナ
鳴村なか

2019年シーズンの途中には、Huracán GT3 EVOの導入並びに、カラーリングの変更も予定されています。2019年もサーキットを駆け抜けるマネパランボルギーニへご声援のほど、よろしくお願いいたします。

Team JLOCとは

1994 年にチーム設立、アジアで最も歴史と実績があるランボルギーニチーム。

国内外ツーリングカーレースに出場を続け、2006 年にはランボルギーニ社として初のルマン 24 時間出場を Team JLOC は実現。その後もランボルギーニ一筋にてレース参戦。Super GT、スーパートロフェオ、ドバイ 24 時間、セパン 12 時間などにおいて優勝含む多数の表彰台獲得と実績を積み重ねている。



このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > プレスリリース > 2019年のプレスリリース > マネーパートナーズがTeam JLOCとスポンサー契約継続決定のお知らせ