FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX・CFD・証券取引・外国為替のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > プレスリリース > 2022年のプレスリリース > 業界最狭水準へ更なるチャレンジ!パートナーズFXで「メキシコペソ/円 0.1銭」「南アフリカランド/円 0.3銭」のスプレッド大幅縮小!さらに必要用証拠金ルールの見直しも

業界最狭水準へ更なるチャレンジ!パートナーズFXで「メキシコペソ/円 0.1銭」「南アフリカランド/円 0.3銭」のスプレッド大幅縮小!さらに必要用証拠金ルールの見直しも

公開日:2022年02月07日

株式会社 マネーパートナーズ(代表取締役社長:福島秀治、本社:東京都港区、以下「当社」)では、「パートナーズFX」で業界最狭水準のスプレッド縮小キャンペーンを実施しております。
なお、2月7日(月)のお取引より、一部通貨ペアにおいて必要証拠金ルールを変更いたしました。多くの通貨ペアで必要証拠金が減少し、より高い資金効率でお取引頂けます。

業界最狭水準へ更なるチャレンジ!パートナーズFXで「メキシコペソ/円 0.1銭」「南アフリカランド/円 0.3銭」のスプレッド大幅縮小!さらに必要用証拠金ルールの見直しも

驚異のスプレッド縮小 ついに「メキシコペソ/円 0.1銭」「南アフリカランド/円 0.3銭」を実現!

<概要>
100%の約定力(※)のパートナーズFXにおいて、 18:00~24:00の時間帯は「メキシコペソ/円」のスプレッドを0.1銭、「南アランド/円」0.3銭、に大幅縮小いたします。原則固定 (例外あり)

期間:2022年2月7日(月)~2022年2月11日(金)まで

詳細はこちらのページよりご確認ください。
https://www.moneypartners.co.jp/news/normal/2022/1205519_5068.html 

パートナーズFXでは、現在実施中の主要4通貨ペア(米ドル/円・豪ドル/円・ユーロ/円・英ポンド/円)と合わせて、全6通貨ペアで業界最狭水準スプレッドを提示しております。スリッページや約定拒否のない約定力100%のパートナーズFXで業界最狭水準のスプレッドをご体感ください。

詳細はこちらのページをご覧ください。
https://www.moneypartners.co.jp/campaign/2022/fx_202201-3.html 

(※)PCからのPFXストリーミング注文は当社独自の非スリッページ仕様となっているため、スリッページ・約定拒否ともに発生いたしません。
※主要経済指標発表時等の急変時、国内外の休日や平日早朝など著しい流動性低下時はやむをえずスプレッドを拡大する場合がございます。

証拠金ルール変更でより高い資金効率の取引が可能に!

2022年2月7日(月)お取引分より、一部通貨ペアにおいて必要証拠金ルールを変更いたしました。
この度スプレッド縮小対象である「南アフリカランド/円」と「メキシコペソ/円」は4,000円→3,000円と25%も必要証拠金が安くなるため、より高い資金効率でお取引頂けるようになりました。


2月4日終値をもとに計算
※価格帯によって必要証拠金は異なります

対象通貨ペア
豪ドル/円、NZドル/円、豪ドル/米ドル、豪ドル/NZドル、NZドル/米ドル
トルコリラ/円、南アランド/円、メキシコペソ/円
カナダドル/円、香港ドル/円※、シンガポールドル/円※

※香港ドル/円、シンガポールドル/円の取り扱いはパートナーズFXのみです。
※上記通貨ペア以外は必要証拠金の計算方法に変更はございません。

変更内容
<旧ルール:2月4日(金)お取引分まで>
毎営業日終了時点の終値を基に、5円刻みで2,000円ずつ必要証拠金を加算
<新ルール:2月7日(月)お取引分より>
毎営業日終了時点の終値を基に、2.5円刻みで1,000円ずつ必要証拠金を加算

2021年2月4日の終値を基に必要証拠金を計算した場合、2月7日以降のお取引で適用される証拠金ルールでは、多くの通貨ペアで必要証拠金が減少いたします。

詳細はこちらのページよりご確認ください。
https://www.moneypartners.co.jp/news/normal/2022/1205488_5068.html 

当社はこれからも、各サービスを通じて個人投資家の皆さま向けに新たな投資機会を提供し、お客様一人ひとりのご期待に応えてまいります。


このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > プレスリリース > 2022年のプレスリリース > 業界最狭水準へ更なるチャレンジ!パートナーズFXで「メキシコペソ/円 0.1銭」「南アフリカランド/円 0.3銭」のスプレッド大幅縮小!さらに必要用証拠金ルールの見直しも