FX・CFD・証券取引のことならマネーパートナーズ -外為を誠実に-

リスク等の広告記載事項及び当サービスについて

1.経済指標アラートメールについて

  • 経済指標アラートメール送信設定の変更はPCの会員専用サイト内からお手続きをお願いします。なお、配信停止にはお時間を頂戴する場合がございます、予めご了承いただきますようお願いいたします。
  • 発表時刻は予定なく変更される場合があります。
  • 指標スケジュールや予想値等は信頼性の高いと思われる情報を元にまとめておりますが、内容の正確性を保証するものではございません。
  • 指標の数値等に関するご質問には、一切お答えできません。
  • このメール掲載内容は、あくまで情報提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身にて判断いただきますようお願いいたします。
  • 当社が提供するすべての情報について、当社の許可なく転用、転載、販売することを禁じます。

このページの先頭へ

2.経済指標サービスについて

  • 発表時刻は予定なく変更される場合があります。
  • 指標スケジュールや予想値等は信頼性の高いと思われる情報を元にまとめておりますが、内容の正確性を保証するものではございません。
  • 指標の数値等に関するご質問には、一切お答えできません。
  • 本サービスの内容は、あくまで情報提供を目的としたものであり、勧誘を目的としたものではありません。最終的な投資決定は、投資家ご自身にて判断いただきますようお願いいたします。
  • 当社が提供するすべての情報について、当社の許可なく転用、転載、販売することを禁じます。

このページの先頭へ

3.ニュース配信サービスについて

当社では、3つの情報ベンダーからマーケットや投資情報に関するニュースを各ツールに配信しております。
各ベンダーの免責事項については、それぞれリンク先をご確認ください。

このページの先頭へ

4.リスク等の広告記載事項

FX取引(外国為替証拠金取引)、商品CFD取引および証券取引に関するご注意

パートナーズFX、パートナーズFXnanoおよびCFD-Metalsは、取引時の価格またはスワップポイントの変動、およびスワップポイントは支払いとなる場合があることにより、売付時の清算金額が買付時の清算金額を下回る可能性があるため、損失が生じるおそれがあります。また、証拠金の額以上の投資が可能なため、その損失の額が証拠金の額を上回るおそれがあります。売付価格と買付価格とには差額(スプレッド)があります。

取引手数料は無料です。ただしパートナーズFXについては、受渡取引に限り、1通貨単位あたり最大0.40円の手数料をいただきます。

パートナーズFXおよびパートナーズFXnanoの取引に必要な証拠金は、取引の額の4%以上の額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。法人コースの証拠金は、取引の額の4%の額と、金融先物取引業協会が算出した通貨ペアごとの為替リスク想定比率を取引の額に乗じて得た額のうちいずれか大きい額で、証拠金の約25倍までの取引が可能です。為替リスク想定比率とは、金融商品取引業等に関する内閣府令第117条第27項第1号に規定される定量的計算モデルを用い算出します。

CFD-Metalsの取引に必要な証拠金は、取引の額の5%以上の額で、証拠金の約20倍までの取引が可能です。 国内上場有価証券の売買等に当たっては、最大で約定代金の2.7%の手数料(消費税込み)、最低手数料は取引形態等により異なり最大で2,700円(消費税込み)をいただきます。国内上場有価証券等は、株式相場、金利水準、為替相場、不動産相場、商品相場等の価格の変動等および有価証券の発行者等の信用状況(財務・経営状況を含む)の悪化等それらに関する外部評価の変化等を直接の原因として損失が生ずるおそれ(元本欠損リスク)があります。

取引開始にあたっては契約締結前書面を熟読、ご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します。

〈商号〉株式会社マネーパートナーズ(金融商品取引業者・商品先物取引業者)
〈金融商品取引業の登録番号〉関東財務局長(金商)第2028号
〈加入協会〉日本証券業協会 一般社団法人金融先物取引業協会 日本商品先物取引協会

このページの先頭へ

FX(外為取引)・証券のマネパHOME > 会社情報 > 規程・方針 > リスク等の広告記載事項及び当サービスについて